明日は今年最初の花火撮影

2010年06月01日 22:44 <--クリックお願い!

明日は横浜港の開港151周年を祝う、「横浜開港祭」が行われる日。
明日の夜は、今年最初の花火大会の写真撮影に出掛ける。

明日は晴れの良い天気。風の予想も、南南西から北北東へ吹く1~4mの風。新港埠頭と臨港パークのぷかり桟橋前辺りなら完全なる風上。花火の良い写真を撮るには、良さそうなコンディションだ。

写真撮影に精を出すのも、先月3日のザ・よこはまパレード(横浜国際仮装行列)以来、ほぼ1ヶ月振りになる。
昨年は、花火打ち上げの前、ゆずとキマグレンによるライブコンサートが行われ、それがタダで見れるとあってか、臨港パーク内は結構な観客が集まっていた。今年は杉山清貴のライブが行われるが、まさか、オメガドライブと登場?・・・の訳無いか。

昨年と同様に平日のイベントだが、150周年の記念イベントとなった昨年よりも、見に来る観客の数は減る筈。だから、ゆっくり出掛けても場所取りには問題無いと思う。けど、念の為19時前には行って、ぷかり桟橋周辺に陣取るつもり。
花火打ち上げまでには、1時間半近くも待たなくちゃいけないので、時間潰しにラジオでも持って行き、Eスポでも狙ってみましょうか。

昨年の横浜開港祭の花火
昨年の横浜開港祭の花火


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最近の記事