サッカーと紫陽花と

2010年06月24日 21:26 <--クリックお願い!

今夜は徹夜である・・・仮眠はするけど。
きっと、そんなことをしようと考えている人は多い筈だよね。

でも、サッカー観戦明けの明日はオフにするので、5時半に寝てもなんの問題も無い。

今週末の予定だが、土曜日はEスポワッチをお休みして、紫陽花の写真撮影に出掛けようと思っている。
サッカーW杯で、仮に日本が勝つか引き分けた場合、次の試合は29日(火)の23時キックオフ。相手は多分、パラグアイになると思う。ここで、まさか勝っちゃうこと。そんなにうまく行く訳ないか。
それにしても、大会前は一勝も出来ずに帰ってきたドイツ大会と一緒になると思っていたのに、初戦のカメルーン戦に勝ち、次のオランダ戦では敗れはしたものの善戦した。

そのお陰で、決勝トーナメント進出を期待しちゃう訳だが、どうなるだろう。
もし勝つか引き分けなら、明日朝のニュースはこれ一色になっちゃうよね。


今度の週末は、紫陽花の写真撮影に出掛ける。行く場所は、千葉県茂原市の服部農園あじさい屋敷。ここは駅から離れているが、バス便がないので輪行で。
かなり遠い場所だが、新川崎から乗り換えなしの一本で行ける。週末なのでホリデーパスを使用。ここは千葉県内でも特に有名な紫陽花名所。流石に鎌倉程では無いにしろ、今週末が一番の見頃なので混みそう。ホリデーパスが平日も使えるなら、間違い無くオフの明日出掛けるのだけど・・・。

せっかくホリデーパスを使うのだがら、その他の場所にも出掛けようか。そこで行こうかと画策しているのが、同じ千葉県にある東京ドイツ村。でも、こちらは同じ房総半島でも茂原とは正反対の内房の袖ヶ浦市。移動にかなり時間が掛かりそうなので、両方を一日で回れるかどうか。
明日は、その行程を立ててみる。

今年は紫陽花の開花が遅れている。さらに悪いことに、山沿いの箱根などは4月に降った雪の影響が出て、今だ、大平台の信号所辺りから上は開花していないとの記事も読んだ。
そのため、今年は、その雪の影響が出ていそうな箱根や多摩地区の紫陽花写真撮影を避け、影響が小さそうな千葉を中心に出掛けることにした。それでも、満開の時期が例年よりも2週間は遅れているので、6月最終週の今週末に出掛けることになった。


さて、明日の早朝は、W杯日韓大会以来の歓喜に沸けるだろうか。

<6月25日追記>
ニッポン勝ちました!! \(^O^)/
未明の時間帯なので、ゴールを決めた瞬間はガッツポーズだけで騒げません。
うーん、これでは消化不足です。

次の試合でもし勝つと、準々決勝は来週の日曜早朝なので、徹夜明けはぐっすり休める。
その時、みなとみらいか川崎チネチッタで行われるだろうパブリックビューイングに行っちゃいますか。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最近の記事