Chi Chi Chi! Le Le Le! Viva la Chile!

2010年10月14日 19:54 <--クリックお願い!

タイトルのこれは、ニッポンで言えば、
「Oh~ Nippon~ Nippon Nippon Go Nippon!」
と同じ場面で使われる。サッカーのチリ代表チームを応援する掛け声とか。

でも、昨日はチリのサンホセ鉱山落盤事故の二人目の救出者が、地上で待つ同僚と一緒に叫んでいた。

リーダーのルイス・ウルスアさんが最後に救出された後、チリ国歌を合唱していた。チリ大統領は涙ぐんでましたね。
もし、日本で同様な事故が発生し、全員救出された直後に「君が代」合唱したら。盛り下がるよな~。


チリに限らず、ラテンアメリカの国歌は陽気になるメロディが多い。かつてLADXをメインでやっていた頃は、放送開始時に、この陽気な各国の国歌演奏を聴く機会も沢山あった。岩手県宮古でのDXペディをやっていた1980~1990年代は、DXペディの最中は、ほぼ毎日のようにラテンアメリカ諸国の国歌を聞く機会があった。
でも、今では短波局が大幅に減少した影響などもあり、短波放送では殆ど耳にしなくなったなぁ。


この映像を見ていて、チリ国歌のフル演奏を、チリの国営局Radio Nacional de Chileが1988年元旦の0時(チリ時間で)を迎えるタイミングで流した録音テープがあることを思い出した。

それをテープライブラリから探してMP3ファイルに変換してみた。
● Radio Nacional de Chile 1988年元旦記念放送の録音


今週末も川崎の東扇島東公園でモバイルDXの予定。ここでは初めてのFLAGアンテナが登場する予定だ。
自分自身、このアンテナを使用してのTPDXの経験は初体験となる。果たしてどのような成果が上がるか。大いに期待している。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最近の記事