リニューアルした羽田空港へ(その1)

2010年10月24日 18:59 <--クリックお願い!

今日は羽田空港へ出掛け、新しい国際線ターミナルを見物しながら写真撮影。さらに拡張された国内線第2ターミナルへも行き、新しいD滑走路から飛び立つ飛行機の写真も撮ってみた。

その1では、国際線ターミナルで撮影した写真をUPしよう。

10月21日の羽田空港・国際線ターミナルのオープンに合わせ、京浜急行空港線にオープンした羽田空港国際線ターミナル駅で下車。ホーム直ぐ近くの改札を出ると、直ぐに大きなエレベーターが4基とエスカレーターが2基。出発ロビーまでは2~3分で移動出来てしまう。
国内線ターミナル駅からのそれと比べると、かなり楽である。

京浜急行 羽田空港国際線ターミナル駅
京浜急行 羽田空港国際線ターミナル駅


出発ロビーで手続きをする人はほんの僅か。なんせ、今日の12時以降に出発予定の便は、全部で僅かに11便しかない。これではガラガラなのも当然。今月末にタイ、マレーシア、ハワイ、北米、パリ等各地への便が就航するので、そうなれば賑やかになるだろう。

ガラガラの国際線ターミナル 出発ロビーのフロント
ガラガラの国際線ターミナル 出発ロビーのフロント


今日の午後出発便 まだたったのこれだけである
今日の午後出発便 まだたったのこれだけである


ところが、人出自体はかなり多い。その殆どの人は4階の江戸小路か江戸前横丁、5階の展望デッキへ行くのが目的で来ている人達だ。・・・って、自分もそうだけど。

先ずは、江戸小路で、江戸の風景を再現?した町並みをパチリ。ここは主にレストランと雑貨や衣類を扱うショップ等が並んでいた。

国際線ターミナル 4階の江戸小路の風景(その1)
国際線ターミナル 4階の江戸小路の風景(その1)


国際線ターミナル 4階の江戸小路の風景(その2)
国際線ターミナル 4階の江戸小路の風景(その2)


一通り巡り終えた後、今度は5階の展望デッキへ。ここから眺める、JALとANA以外の飛行機を撮ろうかと思ったが、駐機していた海外航空会社の飛行機は皆無。結局はガラガラの駐機場に僅かに駐機している飛行機を撮ったりしていた。そこで撮影を終え、5階にもあるショップエリアを回ったのち、再び展望デッキに出てみると、韓国のアシアナ航空と大韓航空の飛行機が駐機しているのを見ることが出来た。

国際線ターミナル 5階の展望デッキからの眺め
国際線ターミナル 5階の展望デッキからの眺め


ところで、日本の文化と云えばアニメである。羽田空港国際線ターミナルの5Fには、このアニメ文化を強調するショップがいくつか並んでいた。
ギンギラに装飾された「機動戦士ガンダム」、「新世紀エヴァンゲリオン」のEVA、綾波レイ、アスカ・ラングレーのフィギュアを置いてるショップや、手塚治虫作品の関連グッズを置くショップ、「魔法のプリンセス ミンキーモモ」関連グッズを置く店など。
また、日本テレビ(NTV)のショップもあり、ジブリ作品やアンパンマンのキャラクターぬいぐるみや、ズーミンとチャーミンのぬいぐるみ、笑点関連グッズなどが置かれていた。流石に汐留にあるイモトや羽鳥アナ、西尾アナの実物大人形は無かったけど。

機動戦士ガンダム
機動戦士ガンダム


新世紀エヴァンゲリオン
新世紀エヴァンゲリオン


鉄腕アトム
鉄腕アトム


ジブリ作品やアンパンマンのキャラクターぬいぐるみ
ジブリ作品やアンパンマンのキャラクターぬいぐるみ


あと面白いと思ったのは、博品館というショップ。ここではリモコンカーを操作してカーレースを楽しむゲームがあった。でも、1回200円つうのは高いかなぁ。

リモコンカーを操作してカーレースを楽しむ
リモコンカーを操作してカーレースを楽しむ


この5階フロアにはプラネタリウムカフェがあるが、そこは整理券を貰おうとする大行列。予め、昨日のTV番組でこの混雑は予想していたので、ここには入らなかった。


一通り新国際線ターミナルを巡った後、羽田空港内を回る無料周回バスに乗車し、国内線第2旅客ターミナルへと向った。ここの展望台も先日拡張され、飛行機の写真が撮りやすくなったためだ。


...リニューアルした羽田空港へ(最終回) へ続く
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最近の記事