さがみ湖イルミリオン'10-'11(その2・最終回)

2010年12月10日 18:28 <--クリックお願い!

一昨日の夜に出掛け写真撮影を行って来た、さがみ湖プレジャーフォレストで開催中の「「さがみ湖イルミリオン'10-'11」。

最終回の今日は、昨年は無かった動く光のイルミネーションの写真を中心にUPしよう。

動く光のイルミネーションはBGM音楽に合せて、七色の光のラインと洋風の大きな建物を描く光のラインが調和したデザイン。
5分程度を1サイクルとして、光るラインの点滅を繰り返し、最後には全ての光のラインが点灯する。それを音楽と調和させたもので、東京ミッドタウンやカレッタ汐留でも見られるスタイルを基本にしたものと思う。

ここでは、ひっきりなしにカメラのシャッターを押し続けた。

さがみ湖イルミリオン'10-'11 動くイルミネーション(1)

さがみ湖イルミリオン'10-'11 動くイルミネーション(2)

さがみ湖イルミリオン'10-'11 動くイルミネーション(3)

さがみ湖イルミリオン'10-'11 動くイルミネーション(4)


この動くイルミネーション撮影を終えた後は、長い光のトンネルを写真撮影をしながら歩いた。

このスタイルのイルミネーションは昨年もあったが、今年はその距離が長くなっていた。昨年は土曜日に出掛けたせいか、どうしても人が映り込まないようにと、トンネルの天井部を中心に撮影。平日だった一昨日も、このポイントでは次々と人が訪れるが、人が来ない瞬間の時間も結構あったので撮影も楽だった。

さがみ湖イルミリオン'10-'11 光のトンネル


光のトンネルを抜けると、一面の光のじゅうたんが敷き詰められたエリアに出た。
ここはかなり広大なエリアで、赤を基調とした光のじゅうたんと、随所にクリスマスツリーに見立てた木々が目に付いた。

さがみ湖イルミリオン'10-'11 イルミネーション(10)

さがみ湖イルミリオン'10-'11 赤いじゅうたんとツリーイルミネーション


斜面を下り、このエリアを抜けると昨年もあった光の迷路があった。
この迷路の途中には、昨年は見掛けなかった万華鏡が置かれていた。

さがみ湖イルミリオン'10-'11 光の万華鏡


迷路の出口には、回る光のチューブがあり、そこを通らないと外には出られない。そこを歩いてみると、自分が回転しているかの錯覚に陥りそうになる。

さがみ湖イルミリオン'10-'11 光の迷路の出口


これで一通りを周り終えた。イルミネーションのエリアを一周するのに要した時間は丸々二時間。やはり、これだけ広いと時間も結構掛かるなぁ。


明日は休みだが用事がある。そろそろ寒くもなって来たので、外での写真撮影をお休みし、久々に家でDXでもしているか。
そう云えば、FMつづきの開局って、どうなったのだろうか。

...さがみ湖イルミリオン'10-'11 終わり
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最近の記事