菜の花とBCLと(写真編)

2011年01月22日 21:17 <--クリックお願い!

今日は、湘南の二宮町にある吾妻山公園で、満開となった菜の花の写真撮影と、FMと短波帯のワッチ。
まさに、このブログのタイトル通りの行動「BCLと写真」である。

今日は写真編として、撮影した写真の中から何枚か。明日はワッチ成果の記事をUPしよう。

朝、目が覚めたのは日の出前の6時。この時点では雲も多く、富士山が見えそうにない空模様だったが、日が昇り始めた時刻にはすっかりと雲も取れ、快晴の空模様。ならば吾妻山公園へ行き、昨年のリベンジとなる富士山と菜の花のコンビの写真を撮りに行こう。7時少し前に決心し、急いで支度。8時に家を出発し、現地には9:45に到着した。

まだ時間は早いが、自分と同じ写真を撮りたいと集まった人は結構いる。この時点では富士山もくっきりと見えていたが、ほんの十数分も経てば見えなくなってしまう。それが富士山の常である。
見えている今のうちにと、早速カメラを取り出しパチバチと。ここでは20~30枚の写真を撮った。

それから僅か十数分。すると、富士山の山頂に雲が掛かり始め、山頂到着から僅か30分程で雲に覆われ見えずらい状況に。今日は日没時まで吾妻山公園に居たが、富士山がまともに見えたのは到着してから30分間と、日没時の十数分間のみだった。
朝早い時間に出発しておいて正解だったなぁ。

では、先ずはその富士山と菜の花のペアの写真。

二宮 吾妻山山頂にて菜の花と富士山(1)

二宮 吾妻山山頂にて菜の花と富士山(2)

二宮 吾妻山山頂にて菜の花と富士山(3)


富士山が雲に隠れた以降は、菜の花のアップの写真を中心に撮影です。

二宮 吾妻山山頂にて、菜の花と相模湾

二宮 吾妻山山頂にて、菜の花のアップ写真(1)

二宮 吾妻山山頂にて、菜の花のアップ写真(2)


10時半からは日没直前までBCLタイム。日没が近付く16:20にDXを終了し、再び菜の花の写真撮影。到着時にはかなり多かった観光客の姿も、この時間にもなるとまばら。ここでは菜の花畑全体の写真を中心に撮ってみた。

二宮 吾妻山山頂にて、菜の花畑を望む


この時間にもなると、再び富士山が姿を現した。最後に撮影したのは沈む太陽と富士山と菜の花畑のシルエット。しかし、逆光となってしまうため花の姿が判り難い写真になってしまった。

二宮 吾妻山山頂にて、日没時の風景


明日はBCL編。ログと受信音をUPしよう。


...菜の花とBCLと(BCL編)に続く
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最近の記事