Eスポとハイサイと

2011年05月03日 10:16 <--クリックお願い!

G.W.休暇中盤の今日からの3連休。何処かに遠出する予定はなく、Eスポワッチと川崎で行われるハイサイまつりに出掛ける予定だ。

今日は、午後から雨の予想なので出掛ける予定は無し。一日、家でEスポ発生のタイミングを待つ。一昨日、そのEスポ発生時のDXを行う上で重要な資料、JVUDXC発行の「TV-FM受信ガイド2011」の先行版として、周波数リストの部分がPDF版で無料公開された。

その資料の取得方法は、JVUDXC代表の井上さんのブログ記事に書かれている。

「TV-FM受信ガイド2011」が販売されるのは、多分5月中旬以降だろう。Eスポ発生時のDX資料としては欠かせない出版物。PDF版は周波数リスト部分のみだが、本が出版されるまでのつなぎの資料としては十分に活用出来る。という訳で、昨日、自分もDLした。

今日からのEスポワッチは、この資料を手元に行うことになる。

Eスポシーズン序盤の今は、特に南方方面のルートが開けることが多い。サイパン&グアムFM局が聞こえるのも今月中。その方面の常連局のチャンネルに合わせることも忘れないようにしないと。とりあえずはサイパン99.5MHzのKPXP(Power99)。グアムのPablic Radioである89.3MHzのKPRGの2局。これがその方面のコンディションを占うパイロット局になる。特に正午前後以降は頻繁にチェックだなぁ。


ハイサイ踊りは今日から、平日の6日(金)を除く毎日の14時から、川崎のチネチッタでハイサイフェスタのイベントの一つとして行われる。でも、今日は15時頃から雨の予想。だから、出掛けるとすれば明日か明後日だろう。

VHF帯のワッチは、僅かな移動でも大きな受信状態の差が発生することもある。特にサイパン&グアムのFM局を聞くなら、ポータブル機での受信実績もある三浦半島の南端付近で狙いたい気もある。
だから、8日までのG.W期間中の何処かで、城ヶ島でのVHFDXも考えている。


今日はまだ、全然Eスポが発生していない。果たして、これから午後に向かってEスポは発生するだろうか。
もし、発生を確認出来たら、BCLコレクションの掲示板にリアルタイム情報をUPします。

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最近の記事