紫陽花と菖蒲と

2011年06月19日 23:27 <--クリックお願い!

今日の天気予報は、昨晩の時点では出掛けるのが億劫になる雨時々曇の空模様。
ところが、今朝の予報で状況が変わり、雨の心配が無くなった。

ならば、紫陽花写真撮影に出掛けましょうか。
という訳で、神奈川県開成町で実施中のあじさい祭りに出掛けて来た。

帰りには、川崎市多摩区の生田緑地にある、菖蒲池に咲く菖蒲の写真と、同じ多摩区にあるあじさい寺として有名な、妙楽寺にも寄って紫陽花の写真も撮って来た。

今日は、開成あじさい祭りで撮影した写真をUPします。

開成あじさい祭りの会場までは、最寄駅の新松田から徒歩30分程も掛かってしまう。隣駅の開成駅からはシャトルバスが運行されているが、ここで運賃を払うのも勿体無い。

そう考え、今回は久し振りの輪行で出掛けることにした。輪行で出掛けるのも、昨年の東京ドイツ村での紫陽花写真撮影以来、ほぼ一年振り。久し振りだなぁ。

新松田駅にはちょうど昼時の12時過ぎに到着。駅前の蕎麦屋で昼食を取った後、折り畳み自転車を組み立ていざ出発。徒歩30分の距離も、自転車なら僅かに10分である。

メイン会場入口前にあった駐輪場に自転車を置き、直ぐに写真撮影を開始した。ここの紫陽花の特徴はずばり、田圃のあぜ道に整然と並ぶ紫陽花である。田圃と紫陽花。この組み合わせの写真は、ここでしか撮る事が出来ない。

では、ここで撮影した紫陽花の写真をドーンとUPしよう。


開成あじさい祭りで撮影した紫陽花(1)

開成あじさい祭りで撮影した紫陽花(2)

開成あじさい祭りで撮影した紫陽花(3)

開成あじさい祭りで撮影した紫陽花(4)

開成あじさい祭りで撮影した紫陽花(5)

開成あじさい祭りで撮影した紫陽花(6)

開成あじさい祭りで撮影した紫陽花(7)

開成あじさい祭りで撮影した紫陽花(8)

開成あじさい祭りで撮影した紫陽花(9)

開成あじさい祭りで撮影した紫陽花(10)


次回は、川崎生田緑地で撮影した菖蒲と、妙楽寺で撮影した紫陽花の写真をUPします。

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最近の記事