あきる野でアジサイ撮影 「東京サマーランド編」

2011年07月03日 11:18 <--クリックお願い!

昨日出掛けて来た、東京都あきる野市のアジサイ名所2ヶ所でのアジサイ写真撮影。

今日は東京サマーランドにある「あじさい園」で撮影した写真をUPします。

■東京サマーランド「あじさい園」

東京サマーランド「あじさい園」に出掛けるのは、2007年以来4年振り。ここの目玉はアナベルの雪山と呼んでいる、まるで山に白い雪が覆っているように見えるアナベルの大群。例年、ここをライトアップし、夜には神秘的な風景も見ることが出来たため、前回は夕方から写真撮影をスタートした。

ところが、今年は電力不足の影響でライトアップが中止。17時に閉園されてしまうことは予め判っていた。でも、前回はライトアップされたあじさいに主眼を置いたため、そのエリア以外のあじさいの写真は余り撮影していない。そんな理由が、ここへ出掛けようと決めた要因になっていた。


五日市でのアジサイ写真撮影を終え、武蔵五日市駅前で昼食。そこから電車で武蔵引田まで行き、歩いて向うつもりでいた。ところが、何気に駅前に停車中のバスの表示を見ると、なんと東京サマーランド経由八王子駅行きと書かれている。だったら、これに乗った方が楽ではないか。という訳で、このバスに乗車。しかし、あじさい園は東京サマーランド本園からかなり離れた場所にあるので、途中の引田バス停で降り、そこから歩いて向かった。それでも、駅から歩くよりもほぼ半分の12分で到着する。

しかし、実際には、もっと事前に交通手段をチェックしていればと、後から後悔することになる。事前にチェックしていれば、バス代はタダであじさい園前までいけるのを認識出来ていたのだから。

13時半に到着後、直ぐにアジサイの写真撮影を開始。先ずは、アナベル群以外のアジアイを中心に写真を取り続けた。


東京サマーランド「あじさい園」のあじさい(1)

東京サマーランド「あじさい園」のあじさい(2)

東京サマーランド「あじさい園」のあじさい(3)

東京サマーランド「あじさい園」のあじさい(4)

東京サマーランド「あじさい園」のあじさい(5)

東京サマーランド「あじさい園」のあじさい(6)


さて、いよいよ「アナベルの雪山」のエリアである。
ここの風景は4年前となんら変わっていない。しいて挙げるなら、ライトアップ用のライトが設置されていないだけ。
先ずは下から見上げるアナベルの写真を撮ったのち、今度は丘に上り、アナベルを見下ろす構図の写真を撮った。


東京サマーランド「あじさい園」のあじさい(7)

東京サマーランド「あじさい園」のあじさい(8)

東京サマーランド「あじさい園」のあじさい(9)

東京サマーランド「あじさい園」のあじさい(10)


これで、アジサイ写真撮影は完了。汗もかなり出たので、下へ降りたのちカキ氷を食べてしばしの休憩。昨日は、暑い中を結構な山道を歩いたので疲れたし。

そこで、帰りは駅まで歩くのはやめて、15時30分発の秋留駅行き臨時バスで駅に向かうことにした。このバスは、あじさい祭開催期間中の土日のみ運行されている臨時バス。バス代が勿体無いけど、まぁ良いか。

そこでバス停の表示を見ると、なんと無料送迎バスと書かれている。ということは、ここに来る時もこのバスを利用していれば、武蔵五日市駅~引田までのバス代と、武蔵五日市~秋留の電車賃の差額が節約出来たのみではなく、歩く距離も短くなっていた筈だった。

一度来たことがある場所で、移動手段は前回と同じ方法が一番安いと思い込んでいた。それが大きなミスにつながっていた訳で。


今回のおきて:最適な手段は日々変わるもの。その時々で確認しよう。 by マルモ・・・!?ん。

今日は最終回なので見なければ。「-JIN-仁」が終ったので、視聴率は高くなりそうですね。


...あきる野でアジサイ撮影 終わり
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    最近の記事