東扇島でワッチ(その1)

2011年09月11日 04:05 <--クリックお願い!

昨日は、5月連休以来久し振りに川崎市東扇島でワッチを行った。
しかし、予定外のハプニングも発生。そのお陰で成果の方も・・・。

では、昨日のワッチ成果をUPしましょう。

昨日は、初めて午前中から東扇島に入りワッチをスタート。これは、一緒にワッチを行う友人が16時までに帰らなければならないためだった。

しかし、昨日の日中は目茶苦茶暑く、とても公園でワッチ出来る状況に無い。そこで、川崎マリエンの展望台でFM中心のワッチを行うことにした。

到着して直ぐに展望台へ登り、まずは風景を眺める。しかし、結構もや掛かっており視界が悪い。冬に来ると、富士山どころか南アルプス連山まで見ることも可能なのだが。でも、初めて来た友人は、東京湾を一望し、海ほたるもしっかり視界に入る景色に見入っていた様子だった。

その後、この展望台下にあるレストランで昼食。と思っていたら・・・。
なんと営業停止中。一昨日、日曜・祝日以外は営業をしていると、川崎マリエンのHPで確認したばかりなのに。なんで、HPを更新しとかないだ。

ここで文句を言っても仕方が無い。結局は、ここから徒歩5分程の所にある、日本食肉流通センター内の従業員用レストランで食事を取った。ここは、外部の人間でも気軽に食事が出来る場所で、入口にもその趣旨の看板が出ている。
当然だけど、元々は従業員用レストランなので値段が安い。「カレーライス(量は並でも大盛り級)+野菜サラダ+味噌汁」でも500円という安さだった。


さて、肝心の川崎マリエンでのワッチである。一緒に行った友人は、例えば東京湾側展望室だと、78.9MHzでは湘南ビーチFMがガツン。しかし、陸側展望室では同じ波で葛飾FMがガツン。これは、83.4MHzのかずさFMとFM世田谷でも同じ現象が発生することに、とても感激していた様子。結局は、15局程のCFM局を確認したそうだ。

自分は過去に、ここで何度かCFM局を聞いているので、ベリカードのデザインが変わった湘南ビーチFMを録音。その後、何気無しにダイヤルを回すと、東京都江東区のレインボータウンFMもFBに聞こえることを発見。自身これで、この場所で受信したCFM局総数は16局となった。

一緒にワッチをした友人は、14:50発のバスで帰宅の途に。自分はその後、LAやTPDX局をワッチすべく東扇島東公園へ。ところが、なんとロックフェスティバルを開催中で結構な人出。でっかいステージも架設され、入場ゲートには凄い行列。しかも、普段ワッチを行う海沿いのポイントは有料エリアになってしまい、入ることが出来ない。
「えっ?、なんで」

帰宅後調べてみると、首都圏初の野外オールナイトライブBAYCAMP。なんと15時~05時半までのロングライブの野外ライブイベントだった。でも、ロックにうとい自分は、出演者で判る人はDoragon Ashだけ。これが、例えばa-nationだったら目の色を変えちゃううんだけど。
このイベントは年二回開催とか。全然知らなかった。


仕方が無く、ワッチするポイントを東扇島西公園へ変更した。


...続く
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1566-d00c5b7a
    この記事へのトラックバック



    最近の記事