川崎みなと祭りで

2011年10月10日 23:55 <--クリックお願い!

今、仕事はマルチでしている。ソフト開発の請負の他に、広告会社のデジタル部門の運営。
このブログのメニューのうち、青いボタンの2つがその広告会社のサイトで、自分が作成し管理しているページの一部でもある。

今週三連休は、この広告会社のブログネタになる横浜・川崎地域のイベントへ出掛けるパターンだったので、そちらメインの更新になっている。
でも、例え横浜・川崎地域のイベントでも、個人的に嬉しいハプニングなネタは、こっちでないと書けないので。

昨日まで、川崎市東扇島の川崎マリエンと東扇島東公園で、「川崎みなと祭り」が開催されていた。そのイベントと共催する形で、日本食肉流通センターでは「ちくさんフードフェア」を開催していた。

日本食肉流通センターの食堂は、部外者でも食事が出来る場所。その食堂は休日でも営業しているので、川崎マリエンと東扇島東公園とセットで受信会を行う場合、昼食を取るには適した場所。

先日、この日本食肉流通センターの食堂のうち、1Fにある「どん八」は先日、CFM局狙いで大田区にすむ友人と一緒に行ったので、今回はその奥の建物の3Fにある「ミートアイランド」へ行ってみた。食肉流通センターらしく、ステーキをがっつり喰いたいと思った時は、「ミートアイランド」の方が良さそうと思ったので。それに、こちらは土曜日に行くと、な、なんと缶ビール1本のみですが50円で飲めると、食べログにも写真が出ていたし。

しかし、イベント中とあってか、一般人が大量に押し掛けレストランは大混雑。自分が行ったのが13時を過ぎていたので、数品しかメニューが残されていない。そこで食べたのが豚肉ステーキ。ご飯は別に大盛りを頼んだ訳ではないのに、丼に山盛りで入っていた。吉野家の牛丼大盛りのご飯量と言えば、おおよそ検討が付くかな。

日本食肉流通センターで食べた豚肉のステーキ定食


このメニューは880円だったけど、1,000円出せば牛肉のステーキになる。
近いうち、また友人を誘って川崎マリエン&東扇島東公園でのワッチを考えているので、その時の昼食の有力候補になる訳で。


嬉しかったこととは、この「ちくさんフードフェア」に出店していたお店の話。今回のテーマは「食べて応援しよう」。震災被災地の食材を食べて応援しようとするもので、自分が育ち、BCLを始めた町でもある、宮城県石巻市からも店が複数出ていた。
その店のうち、石巻地区の震災被害の写真集やDVDを発売している店で、自分が出た小・中学校の話を出すと、その店員の出身校も全く同じ。自分の後輩だったこと。さらには、なんと自分が住んでいた同じ町内に、現在でも住んでいる人だったことだ。

いやー、ビックリである。まさかこんなところで、後輩でしかも同じ町内に今も住んでいる人に会うとは。
思わず、握手をして話に花が咲いたのは言うまでも無い訳で。しかも、もし自分が今でも、その小中学生時代と同じ家に住んでいたら、どんな被害があったかも想定出来る訳でもあった。

その話で盛り上がったのち、写真集を購入。子供時代に通った映画館が津波で流される様子の連続写真には、親共々見入ってしまった。


今週末は3日間とも出掛けていた。ブログネタは沢山あるので、残りは小出しで何回かに分けてUPしますか。


スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1589-e7fcf7b2
    この記事へのトラックバック



    最近の記事