今日は自宅でDX

2011年10月22日 22:16 <--クリックお願い!

今日は横浜臨港パークでのプチペディと、みなとみらいで飲み会の計画をしていたが、雨の予想が出たため中止。でも、プチペディ実施予定だった15時~19時は雨が降っていなかったので、実際にはペディは可能だった。
「ガックリ」

という訳で、今日は自宅で、夕方のブラジル局を中心にDXを行った。

ワッチを開始したのは17時少し前。先ずは今日のコンディションを把握するため、プチペディ時には真っ先にチェックを行う、9565kHzと9820kHzの信号強度を確認。なんと、RXのSメーターは9辺りを振っている。
普段、こんなに強く聞こえるブラジル局は、送信出力250kw(あくまで公称ですが)のR.Nac da Amazonia(11780kHz)やR.Senado(5990kHz)が好調な時位しかないのでビックリである。

こんなにFBならばと、25mbのブラジル局もチェックをしてみると、11815kHzと11925kHzもFB。11925kHzでこれだけFBにブラジル局を聞いたのも、実は数年振りだったりする訳で。

これなら、49mb以下のローバンドも期待しちゃうが、こちらはいつも通りの展開でガックリ。きっと、プチペディ会場ならノイズが殆ど気にならないので成果が出ていたのでしょうね。


LADXを諦め、オセアニア短波局を狙ってみたものの、こちらは普段の状態よりも格段に悪い。というか、90mbでのPNG局は全滅。多分、一局も電波が出ていなかったと思うけど、こんなことってあるんですね。
でも、久々にRRI-Fak Fak(4790kHz)が聞けました。

この後、ちょっとだけ中波を流してワッチは終了。・・・って、これだけかい!!。


では、受信レポート形式でログ(一部ですが)をUPします。

4790 RRI-Fak Fak(Indonesia, インドネシア語) 10/22 1825-1835 45333
   ◎イスラム風の音楽演奏と女性アナのトーク。1827にIDが出た。

9820 R.9 de Julho(Brazil, ポルトガル語) 10/22 1743-1757 34333~33333
   ◎インストゥルメンタル音楽とトーク。1757にIDが出た。

11815 R.Brasil Central(Brazil, ポルトガル語) 10/22 1743-1757 34333~33333
   ◎セルタネージャ音楽プロ。1700にIDが出た。

11925 R.Bandeirantes(Brazil, ポルトガル語) 10/22 1708-1731 33333
   ◎男女キャスターによるニュース番組。CMではSao Pauloの企業なども確認出来たものの、IDは出なかった
    ため、Webのストーリミングとのパラで同局と確認。


明日は雨のち晴れの予想。多分、先週の日曜日と同じような空模様なのだろう。それなら空気が澄んでいるので、写真撮影に行くのが良さそう。海沿いへサイクリングに出掛けようか。まだ行った事がない、城南島海浜公園かな。まだ、「東京ゲートブリッジ」を真近から見たことは一度もないし。

スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1598-0e165d45
    この記事へのトラックバック



    最近の記事