今週は家での短波ワッチ

2011年11月20日 11:45 <--クリックお願い!

今週末の天気は荒れ模様。昨日はまるで台風が通過中かと思えるような荒れた天気だった。
仕方が無く、ノイズに悩まされながらも家でのDX。さて、成果はあったのだろうか。

昨日はLADXどころか、ローバンドのDX局は東南アジアやPNG方面を含めても殆ど聞こえない。ここ最近感じるのだが、短波放送をストップしているPNG局が余りにも多い。つい数ヶ月前なら、少なくとも90mbでは3局程度はガツンと聞こえていたが、ここ数週間、まったく聞こえない日の方が圧倒的に多い。いよいよ短波放送廃止なのだろうか。

そんな状況では、受信する局は9MHz帯以上の国際局が中心。普段は聞かない国際局なので、BBSでのリアルタイム受信情報はかなり役立つ。主に影山さんのBBSの書き込みを参考にしながらワッチを行った。

では、昨日から今朝に掛けて受信した局のログをUPしよう。

周波数
(kHz)
局名 国名 日付 JST 受信状態 言語 内容 他
9579.4 DZRM Radyo Magasin PHL 11/19 1604 33333 FP 欧米のロック音楽演奏、1604にID。 →受信音
11530 Denge Mezopotamya UKR 11/19 2130 33333 Ku 男性トークプロ。2130と2140にIDが出た。
11780 R.Nac. do Brazil B 11/20 1040 35333 PR ブラスバンド演奏が延々と続いた後、ブラジルポップスの演奏。1100にIDが出た後は情報番組。何故か、1100に出たIDではAmazoniaではなくBrazilと言っていた。中継していたのだろうか?。
11915 (R.Gaucha) B 11/20 0728 22332 PR サッカー中継。
15615 R.France Int. FRA 11/19 1557* 45433
~43333
EG 男女アナによる報道プロ。1547にIDが出ていた。1557、番組の途中でプツリと電波が途絶えた。RFIの英語放送を聞いたのは十数年振り。
国名の略語は次の通り PHL:フィリピン UKR:ウクライナ B:ブラジル FRA:フランス
言語の略語は次の通り FP:フィリピン語(タガログ語) Ku:クルド語 EG:英語 PR:ポルトガル語
時刻欄 *:放送終了

局名を()で括ったものは推定。

今日は、これから東扇島でDX。日本シリーズが気になるので、ワッチは17時頃までで終わりかな。
別にどちらのファンでもないけれど、白戸家の特別バージョンCMが放送されないかと期待してるもんで。・・・果たして、ある?

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1617-0c7ad177
    この記事へのトラックバック



    最近の記事