池上梅園

2012年03月04日 02:10 <--クリックお願い!

昨日は、お昼頃に大田区池上の池上梅園へ、4年振りに出掛けてみた。
4年前は、3月1日に出掛けた所、見事な満開の状態。で、昨日は3月3日の桃の節句で、同様に満開の筈・・・。と思いきや、今年は開花が遅れて3~4部咲き程度。見頃になるには、まだ一週間程は掛かる様子だった。

池上梅園の梅(その1)


元々、梅の花は桜よりも小粒なので、満開にならないとボリューム感が殆ど出ない。という訳で、この状態では梅の木全体を撮るのではなく、どうしても花をアップで撮影するのが中心となってしまう。

池上梅園の梅(その2)

池上梅園の梅(その3)


さらには、こんな理由も、池上梅園での梅の満足感を感じさせなくなっている原因かも知れない。

池上梅園の梅(その4)


ところで、今年4月から、NHK総合TVの朝の連続TV小説にて、堀北真希がヒロインの「梅ちゃん先生」というドラマが放送される。その舞台となるのが大田区蒲田。ここ池上とは目と鼻の先である。という訳で、梅の花と梅ちゃんを掛けたのか?、池上梅園の入口には、こんなのぼりも出ていた。

梅ちゃん先生


こののぼりを出したのは大田区観光協会。やっぱり、ゲゲゲの女房で出雲の観光客が増えた時のように、大田区に観光客が増えるのを狙ったのか?。・・・でも、大田区で観光出来るトコって、羽田空港ぐらいしか思い付かないのだが・・・。

この後、入院中の家族の回復を祈って池上本門寺で御参り。でも、ウチの家系は「南無阿弥陀仏」の真言宗。池上本門寺は「南無妙法蓮華経」の日蓮宗。これでもご利益があるんでしょうか?。

ここまで来たのならと、五重の塔の写真も撮ってみた。この塔は、国の重要文化財に指定されている。

池上本門寺の五重の塔


行きは川崎駅前からバスで来たが、帰りは電車。最寄駅池上駅へと向かう途中、見事に満開の梅の花が咲いている小さなお寺を発見。その境内におじゃまをし、梅の写真を撮ってみた。

池上の中道院に咲いていた梅(その1)

池上の中道院に咲いていた梅(その2)

池上の中道院に咲いていた梅(その3)


この後、帰宅したのが昼を過ぎた頃。バスや電車を使って出掛けたが、やっぱりチャリの方が早かったなぁ。でも、チャリだと駐輪場のある池上梅園にしか行かなかったと思う。寄り道をして歩いたからこそ、こんな思いがけない発見もあったのだろう。

家には昼過ぎに帰宅。この後は、家族が入院する病院へと向かった。

今日は、午前中にマンション管理組合総会で、午後は病院。なので、写真撮影で出掛けるのはNG。夕方にワッチでもしようか、どうしようか・・・。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1669-d3a52e71
    この記事へのトラックバック



    最近の記事