東京桜ツアー・最終回(駒込の桜)

2012年04月14日 18:57 <--クリックお願い!

先週の土曜日に出掛けた、東京都区内の桜写真撮影ツアー。

最終回の今回は、自分の現在の勤務先がある駒込で撮影した写真をUPします。

東京スカイツリーの真下での写真撮影を終えたのち、浅草まで徒歩で戻り銀座線、上野から山手線か。それとも、押上から半蔵門線でぐるっと遠回り。永田町で南北線に乗り換え、駒込へ行くか。
結局、なるべく歩きたくないので、すぐそばの押上駅から半蔵門線に乗ることにした。
本当は、東京スカイツリー駅から一駅、東武浅草まで行くのが一番早いが、それでは東京メトロ一日乗り放題きっぷ以外に交通費が掛かる。それはどうしても避けたかった。

押上駅から乗った電車は始発だったので、ゆったりと座れた。ここまで、結構な距離を歩いたせいか、疲れも溜まって来たのだろう。ウトウトとしてしまい、目が覚めた時には、な、なんと青山一丁目駅を過ぎた所だった。・・・ガーン。

仕方が無く表参道駅で銀座線に乗り換えUターン。溜池山王駅で南北線に乗り換え、駒込駅へと向かった。
結局、駒込駅に到着したのは17時ちょうどと、桜を撮るには暗めの時刻だった。でも、まずは通勤時にいつも見ている駅前の桜をパチリ・・・である。

駒込駅前の桜
駒込駅前の桜


すぐに六義園の入口へいくと、結構な行列。この日は、通常は開門しない駒込駅寄りの染井門を開放していた。でも、ここでの一番の見物である枝垂桜は、反対側の正門を入って直ぐ目の前の場所にある。という訳で、ぐるっと回って正門から入場。こちらは駅から徒歩6~7分程度掛かるせいか、数名しか並んでいなかった。

入門後、直ぐにその枝垂桜の写真を撮りまくった。

六義園の枝垂れ桜(1)
六義園の枝垂れ桜(1)


六義園の枝垂れ桜(2)
六義園の枝垂れ桜(2)


六義園の枝垂れ桜(3)
六義園の枝垂れ桜(3)


正門付近の枝垂れ桜を撮った後、奥に入って池の周りの庭園へ。しかし、この池の周りはほんの僅かの桜しか無い。もともと、ここの桜の本数は数十本程度しかない。ここでは、2本ある枝垂桜以外に、被写体にしたいと思う桜は余り無いのだ。

六義園の池付近の風景
六義園の池付近の風景


最後に、もう一本ある枝垂桜の写真を撮り、ここでの写真撮影を終えた。時間にして20分と居なかった。なんせ、一番の撮り所の枝垂桜付近では、カメラの三脚使用が禁止。ライトアップはあるものの、これではブレまくりの写真になるのは目に見えている。さっさと切り上げたのは、そんな理由からだった。

六義園の枝垂れ桜(4)
六義園の枝垂れ桜(4)



先週の日曜日は、午前中に自宅近く、日本の桜の名所100選の一つ、三ッ池公園で例年通りに桜の写真を撮りに出掛けた。
次回は、その写真をUPしよう。

... 東京桜ツアー・終わり
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1682-948d664a
    この記事へのトラックバック



    最近の記事