かわさきアジアンフェスタ2012

2012年04月16日 22:15 <--クリックお願い!

昨日、JR川崎駅前周辺各所で開催された、かわさきアジアンフェスタの歌や踊りのライブを見に出掛けて来た。

昨年は、東日本大震災の影響で中止となったこのイベント。一昨年までは、アジアの民謡演奏といえば中国民謡を聴かせるグループがかなりを占めた気がしたが、今年は僅かに2組だけ。その代わり、インドやスリランカ等の南アジア。タイやインドネシア、ベトナムなどインドシナ&東南アジアの音楽を聞かせてくれたり、踊りを見せてくれるグループが多数参加していた。

ライブ会場は、JR川崎駅前に9ヶ所。さらにはラゾーナ川崎ルーファ広場も会場になっている。そんな中、まずは川崎東口広場でインディーズバンドのライブを見た。

見物したアーティストは、ソロでインディースで活動しているアーティスト2組。最初に見たのが、女性3人組アーティストの「ちょっきんず」。続いて「伊藤さくら」。「ちょっきんず」は地元、川崎のバンドだし、ライブはCATV局の音楽番組で見たことがあるので知っていた。「伊藤さくら」は初めて見たなぁ。


その後、川崎ルフロンの会場へ行ってみると、南インドの打楽器(といっても形は壺でしたが)と笛?を使った演奏を行っていた。

南インドの打楽器と笛?による演奏


次の会場は、ラゾーナ川崎の次に見物客を集めていた、地下街アゼリアの会場。ここでは、インドネシアのガメラン音楽をBGMに、民族衣装を着た二人の女性が踊っていた。

インドネシアのガメラン音楽をBGMに、民族衣装を着た二人の女性の踊り

その次に見た踊りは、スリランカ伝統の踊り。男女ペアによる踊りを披露していた。

スリランカ伝統の踊り

今週末はヨコハマ大道芸。来週末は野毛大道芸。野毛大道芸は過去に何度か行っているので、今年はヨコハマ大道芸へ行こうかなぁ。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1684-cce2f47d
    この記事へのトラックバック



    最近の記事