今年最初のEスポ受信

2012年05月03日 23:01 <--クリックお願い!

今日の夕方、自身は今年初のEスポによる遠距離FMDX局を受信した。

DX BBSなどVHFDX局の受信情報を扱う掲示板や、熱心なVHFDXerのブログを読むと、既にEスポによるDX局受信の報告が上がっている。でも、今はVHFDXに費やせる時間に制限があるため、昨日までは、せいぜい中国のTV 1chしか受信していなかった。

今日はほぼ一日雨。昨日、病院に入院中の家族の着替えなどの準備を3日分用意し、持って行った。しかも、今日からの4連休中はリハビリもない。という訳で、今日と明日は病院へ行かなくても良いので、ワッチする時間は取れる。

という訳で、今日は夕方の沖縄と台湾FM局がオープンした18時~19時台を中心にワッチ。Eスポシーズンには毎度お馴染みの沖縄3局、FM沖縄(87.3)、NHK-FM沖縄(88.1)、AFN沖縄(89.1)と、ラジオ沖縄石垣局(87.8)/国頭局(86.3)の入感を確認。NHKは全国統一番組だったのでIDは取れなかったが、他の局はCMを確認し断定出来た。

台湾局は、88.9、89.5、89.7、90.1、90.3、91.5、93.9MHzで入感を確認。しかし、入感に気が付いて聞き始めたと思ったら、せいせい30秒~1分程度しか信号はもたず、直ぐ沈んでしまう。そのせいで、ID確認に至った局は皆無だった。

というか、先月テスト放送を開始したFM久米島(89.7MHz)に長い時間ダイヤルを合わせており、そのせいで台湾局のピークを逃していたのかも。

でも、肝心のFM久米島はかすりもせず。その代わり、この波では時々、ビン南語の放送が聞こえていた。この周波数では3局も常連局がリストされている。果たして何処の局だったのか。花蓮の後山TOP広播電台かなぁ?。


明日は、順延された横浜国際仮装行列の写真撮影に出掛ける予定。なので、明日のEスポワッチが出来る時間帯は夕方以降。今日と同様に、成果を上げることは出来ないかも。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1688-5fa20dfd
    この記事へのトラックバック



    最近の記事