日食の準備は・・・

2012年05月13日 23:20 <--クリックお願い!

今月21日の朝の金環日食。現在の所、首都圏では晴れの予想だ。
写真に撮りたいけど、減光フィルターが不可欠。どうしよう・・・。

今現在、花火を打上げ位置の近くで撮影するため、ND8という3絞り分の光を減光するフィルターと、ND4という2絞り分の光を減光するフィルターを持っている。この2つのフィルターは組み合わせて使うことが可能で、計5絞り分の光を減光する。けど、これではダメらしい。

推奨されているのは、光の通過を10万分の1に減らした太陽撮影専用フィルターND100000 。これだと、日食でなくても、例えば太陽黒点を撮影することも可能らしい。でも、1万円台もするし、それ以前に。やはり在庫切れとか。

仕方が無いので、その下のランクの減光フィルターND400を売っているサイトを探した所、Amazonで残り5枚の在庫があったので、1枚買ってしまった。こちらは3,000円台と手が出せる価格だった。
購入に踏み切ったのは、このフィルターと自分が持っているND8とを組み合わせで、日食時の太陽撮影ならOKとの記述もいくつかのサイトで見つけたためだ。

さて、いよいよ8日後の月曜日。この日はシフト勤務で10時出社にしちゃって、鶴見川河川敷で太陽の撮影をしてみようかと思っている。・・・本当は海辺、例えば臨港パークとか、大桟橋埠頭とかで撮りたいが、それだと午前半休にしなくちゃなんないし。

後は、当日は、太陽が雲に隠されることのないように祈るだけだなぁ。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1692-622b3ffb
    この記事へのトラックバック



    最近の記事