映画の日で

2012年07月01日 18:53 <--クリックお願い!

今日はファーストデーで、映画の日。
1,000円で映画が見れる日で、それが日曜日と重なった。

という訳で、久し振りに川崎のシネコンに映画を見に行ってきた。

見た映画は、上映開始したのが4月28日。今も多くの劇場でロングラン上映を行っているヒット作品「テルマエ・ロマエ」。上映時間の関係から、昼食直後に一番適した13時からの上映を行う、川崎DICEのTOHOシネマズで見た。
そういえば、この劇場で映画を見るのは、ルーキーズ以来なのでめちゃ、久し振りだなぁ。

主演は阿部寛、ヒロイン役が上戸綾、他の出演者は市村正親、北村一樹、宍戸開、笹野高史、竹内力などベテランばかり。アイドル系と言える出演者はいないせいか?、それとも上映開始してから2ヶ月以上を過ぎたせいか?、映画を見に来た世代の殆どが30~50歳代の世代。学生は皆無とも言える状況だった。

内容自体はかなり面白い。例えば、阿部寛が古代ローマから現代の銭湯にタイムスリップした後、女湯に入ってしまうシーンとか、所々に笑えるシーンが散りばめられていた。ここではかなりの笑いを誘っていた。
でも、涙のシーンは無かったかな。と言いつつ、上戸綾が古代ローマから現代に戻るシーンでは涙があったけど、自分は全然悲しく無かった。

この映画の版権はフジTV。多分、来年の早い時期にWOWOWで放送するだろう。

そういえば、この夏は、フジTV版権で見ようかなと思う映画が続いている。「海猿」と「踊る大走査線ラスト」。多分、どちらかの一方を、1,000円で映画を見れる日に行くことになるだろう。多分、毎月10日が1,000円で映画が見れる109シネマズか、毎月14日が1,000円のTOHOシネマズかなぁ。8月なら、どちらもお盆休み中だしね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1710-39702857
    この記事へのトラックバック



    最近の記事