鉄道模型博物館

2012年07月15日 20:48 <--クリックお願い!

今日、JR横浜駅東口から徒歩5分。日産グローバル本社ビルの隣にある、横浜三井ビルディングの2Fにオープンした、原鉄道模型博物館へ行って来た。

ブログで写真をUpしようかと思ったけど、博物館内は一切の撮影が禁止されていたので、残念ながらそれはダメ。カメラを持っていったものの、バックからカメラを出すことは出来なかった。残念!。

オープンしたのはつい先日、7月10日(水)のこと。オープン日当日、TVのニュース番組で見た時は、一番の見所である一周80mもあるジオラマ前では、平日であるにも関わらず、見物客が二重、三重にもなっていたので相当の混雑を覚悟していた。

到着したのは、オープン時間ちょうどの11時。この時は、最後尾が入場まで1時間の案内が出ていたが、自分が並んで5分もしないうちに待ち時間90分に変更。11時15分辺りからは時間指定の入場整理券を配り始めてしまい、こりゃ、満足に見ることも出来ないかも。それも覚悟した。

並び始めて1時間後の正午ちょうど。自分が入場出来る番がやってきた。待ち時間はジャスト1時間。かなり正確だ。混雑を覚悟して中に入ると・・・
「あれっ?」
どの展示物も人垣は無く、至ってスムーズに見れるではないか。特に、一周80m程もある室内鉄道ジオラマとしては世界最大級の展示物前でも、容易に最前列で列車が走る様子を見ることが出来た。

でも、横浜市民である自分にとっては、桜木町~関内付近の街と鉄道を再現した、もう一つのジオラマの方が面白く感じた。
桜木町の駅は現在の駅を再現しているのに、その周辺、馬車道辺りも中華街も昭和の頃かな。中華街は春節のパレードを再現しており、ここでは鉄道だけじゃなく、人も動いていた。


この博物館。多分、夏休み期間中の8月末までの土日は、入場制限をしっかり掛けられるだろう。自分は1時間並んだけど、行くならオープン時間を若干過ぎた頃から配布される時間指定入場整理券を貰い、指定時刻に行った方が長い時間並ばなくて良いと思う。

入場制限をしっかりと掛けるので、中は混雑せず、ゆったりと展示物が見れる。でも、正午前には、なんと夕方16時の整理券を配布していたので、そこまで待つのもどうか。最初に配布する入場整理券は13時入場分だったので、その時間の整理券を貰い、入場指定時刻までは、昼食を食べにでも行って時間を潰す方が正解だったかも。
そうすれば、自分のように60分も並ぶ必要は無いもんね。

ところで、小さい博物館なんだけど、入場料1000円だった。やっぱり高いよなぁ~。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1712-bf838bf9
    この記事へのトラックバック



    最近の記事