日帰りCFM局受信の旅

2012年08月14日 19:41 <--クリックお願い!

昨日、前橋のM-wave、これまで2度の受信、報告書を送ったものの、まだ返信を得ていない桐生のFM桐生、そして郡山のKOCOラジの3局を受信するための日帰り旅に出掛けて来た。

早朝の04:40に自宅を出て、高崎駅に到着したのが07:30。到着して直ぐにM-waveの受信を試みると、SINPO45444となかなかのFB。ここでの受信状態が悪ければ、前橋駅まで移動して受信するつもりだったが、その必要も無さそう。という訳で早速、駅ホームの冷房の効いた待合室で受信・録音を行った。
この時間は、当然ながら天気予報や交通情報を何度か繰り返す情報番組。お盆休み中のせいか、道路渋滞は無く一言で終わってしまう。CFM局ならここで一曲とでも行きそうなパターンだが、それでも県庁所在地の都会型CFM局のせいか?、男女2名のパーソナリティのトークで繋げていた。

高崎の次は桐生のFM桐生。ところが、この局のローカル番組は朝9時までのワイド生番組が終えると、ネット番組に変わってしまう。M-waveの受信を終えたのが8時半だったので、どう頑張っても桐生の朝のローカル生番組には間に合わない。
FM桐生の、次のローカル生番組は正午から。という訳で、何処かで時間を潰すしかない。でも、この時間帯ではまだショッピングモールは何処も開いていないし、それ以外で暑さをしのげながら時間を潰せる場所・・・。

と言う訳で、冷房が効いている筈の電車で時間を潰すことにした。青春18きっぷを使っているからこそ、実行出来る手段かも?。高崎から両毛線で小山へ行き、そこでUターンして桐生で下車する。そんな訳の判らん行動を取った。で、肝心の、乗車した電車。冷房の利きが悪くて全然涼しくない。11:44に桐生で下車した時は、なんとなく軽い熱中症のような感覚もあった。
なんせ、この時の外の気温は35度オーバー。なのに冷房が全然効いていない。これならマックにでも行って時間を潰していた方が良かったかも。

桐生では、駅から程近いケンタッキーで昼食を取りながらFM桐生を受信。2Fの窓際の席だったせいもあってか、SINPOオール5のグッドコンディション。こちらは女性パーソナリティ1人でのトークと音楽の番組だったが、流れた音楽は自分が子供時代にヒットしたフォークソング。久々にグレープの「灯篭流し」を聞いたなぁ。
昨年、ようやくベリの発行を開始したのと情報を得て、3年振りのリトライだが、果たして返信はあるだろうか。

最後は、郡山のKOCOラジである。東日本大震災以降、被災地域のCFM局を聞きに行くのは今回が初めてである。
この局の番組は殆どがローカル番組なので、受信・録音するさいに便利だったりする訳だ。
時刻は16時半を過ぎた辺り。さほどの暑さも感じられなかったので、駅から外に出て受信しようと思ったが、外は雷と土砂降りの雨。・・・涼しいのはそのせいか。
この雨ではどうにもならず、仕方が無いので、駅ビル内の喫茶店で窓際に席がある所。そう思って探したが、あいにく空席が全く無い。結局、駅に戻って駅ホームの待合室で受信を行った。
今日受信した3局全てが、正時前後のIDを取ろうと思い受信時間を調整していた。ところが、である。ステーションジングルを含むIDを出したのはKOCOラジ只一局のみであった。ガックリだなぁ。→郡山のCFM局「KOCOラジ」のステーションジングル


今週末は多摩川の花火大会。来週末はハムフェアと、原宿よさこい。青春18きっぷは9月10日まで使えるので、行こうと思っていた飯田のCFM局受信は9月に入ってから出掛けることにした。夏のCFM受信旅はそれで打ち止めだろう。
でも、それだけだと青春18きっぷが余ってしまうので、写真撮影メインで八ヶ岳高原にでも行こうかなぁ。

そう言えば、長野県安曇野市のCFM局が今年秋開局。御殿場のCFM局も今年秋に開局の見込みである。未受信の長野県東御市のCFM局と合わせると、3局の日帰り受信可能局がある。冬のCFM局の受信旅は、この3局がターゲットになるだろう。
冬の旅は、一旅行にターゲットに出来る局は一局のみなので、スタジオ訪問も兼ねようか。そんな気もしているが、果たして。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1724-78945745
    この記事へのトラックバック



    最近の記事