東扇島でJSWC有志ワッチ会

2012年12月02日 03:40 <--クリックお願い!

昨日は、川崎市の東扇島東公園でDX。
なんと、7人ものDXerが集結してのワッチ大会である。
昨日は、JSWCスタッフで、かつHCJBオーストラリア日本語放送の日本支局長?(そんな部署あったけ)でもある岩沙さんの呼び掛けで集まった7名ものDXerの面々。全員がJSWCメンバーでもあった。

一番早く現地に到着したのは、やっぱり自分。呼び掛けでは15時にワッチ開始の所を、14時にはワッチを開始するつもりで向かったため。

昨日の昼下がりはメチャクチャ風が強く、とにかく寒かった。それに雨が降っても不思議では無い曇り空。でも、昨日の天気予報は曇りのち晴れ。晴れれば風も止む。それを信じてのワッチである。14時台はやっぱり、いつもの11MHz帯のブラジル局を流し受信していた。

14時半頃にまず一人。続いて15時には、今回のワッチ会の呼び掛けをした岩沙さん、直後にエムエムさんが登場。 今回のメインアンテナであるFLAGアンテナの設置を開始した。それが、このアンテナである。

今回も、このアンテナが威力を発揮。9665kHzでは同波の北朝鮮とほぼ同じ信号レベルで、ブラジル局が聞こえたのには驚かされた。

東扇島東公園に架設したエムエムさんのFLAGアンテナ
東扇島東公園に架設したエムエムさんのFLAGアンテナ


日が暮れ掛けた頃には、今回の参加予定者7名全員が集合。ほぼ風も収まりほっと。でも、寒さは相変わらずである。

日が沈む直前のメインターゲットはやっぱり北米中波。前回、ここでFLAGを使用して10kHz置きに北米中波局が並んだのも、まさにこの時間帯である。ところが・・・。

昨日は、パイロット局と言える1700kHzさえも聞こえない。やはり、太陽活動が活発化してきたので無理なのか。そんな不安が一様に広がった。

完全に日が暮れ、公園の明かりが灯された16時40分過ぎ。ようやく1700kHzのXEPEが聞こえ出した。ところが、いつものESPN中継じゃない。あれ?。
そのまま聞いていると、17時前にメキシコ国歌の演奏。それが終わると、いつものESPN Radioの番組が流れ始めた。

前回、ここで聞いた時は16時台もESPNの番組だったけど、もしかしてスケジュール変更?。今後も引き続きチェックの必要がありそうだなぁ。

17時台に入ると、XBandを中心に他の北米中波局も聞こえ出す。18時ちょうどには、Twitterでも報告した1640kHzのKDIAの正時IDを確認した。
他にIDが確認出来そうな状態で聞こえたのは、1300KHzのKKOL、1540KHzのKMPC、850KHzのKICYなどごく僅か。前回、この地でFLAGアンテナでワッチした、一昨年の10月に聞こえた局数の2割以下である。まぁ、この程度でも御の字か。

しかし、同時間帯のLA短波は好調で、19時過ぎには、4700kHzでボリビアのR.San MiguelのIDを確認。他にIDは取れなかったものの、4865kHz、4885kHz、4955KHzでもLA短波局の入感を確認した。

ちなみに、TP中波DXerである太平洋さんは、掲示板で読む限りはTP1次伝播のこの時間帯のワッチは諦め、グアムのKUAMを聞いていた様子。ここ東扇島でも、KUAMはFBに聞こえていた。

掲示板での書き込みでは、二次伝播では色々な局が聞こえだしている様子だったけど、とにかく寒い。震えながらのワッチはもう限界かと。

本来なら20時頃をピークに聞こえるペルー局が冴えないので、この辺りでワッチを終了。車で来られた2名の方の車に分乗し、川崎駅前の地下街アゼリアの駐車場に直行。アゼリアのレストラン街にある中華料理店で食事をして解散となった。


では、最後に自分の受信ログをUPしましょう。

周波数
(kHz)
局名 国名 日付 JST 受信状態 言語 内容 他
630 (KUAM) GUM 12/1 1741 35443 EG/FP フィリピンポップス音楽プロ。
850 (KICY) ALS 12/1 1730 23332 RS 説教番組。
1300 (KKOL) USA 12/1 1834 23332 EG 男性アナによるニュース番組。
1540 (KMPC) USA 12/1 1803 23332 KO Kポップス音楽番組。
1640 KDIA USA 12/1 1757 25332 EG 男性トークプロ。1800にID。
1700 XEPE MEX 12/1 1640 25332 SP/EG 女性アナによるトーク番組。16:50過ぎにメキシコ国歌が流れ、その後はESPN R.の中継となった。
4700 R.San Miguel BOL 12/1 1904 25332 SP 男性アナによる情報番組で、番組中にフォルクローレの演奏もあった。1905にID。
4865 UnID SP XXX 12/1 1940 24332 SP 男性トークプロ。
4885 (R.Maria) B 12/1 1900 24332 XX トークが一切無く、ノンストップのラテン音楽演奏。セルタネージャも流れたためブラジル局か?。
4955 (R.Cltural Amauta) PRU 12/1 1931 24332 VN/SP 現地語(ケチュア語?)による男性トーク。その後、フォルクローレ演奏の後にスペイン語のトークが流れた。
5040 (R.Habana Cuba) CUB 12/1 1810 25332 SP 女性トーク番組。
6135 R.Santa Cruz BOL 12/1 1846 35433 SP フォルクローレ演奏。1848にID。
6165 R.Habana Cuba CUB 12/1 1539 35443 EG 女性トークプロ。1539にID。パラの6010、6125kHzも入感したが、この波が一番FBだった。
9665 (R.Voz Missionaria) B 12/1 1753 31331 PR セルタネージャ演奏と男性トーク。ピーク時には、同波の北朝鮮とほぼ同じレベルで入感。
11735 R.Transmundial B 12/1 1855 32332 PR 男性アナのトーク。1856にID。
11765 Super R.Desus e Amor B 12/1 1401 22332 PR 1401にフルIDが出た後、男女アナによる説教。パラの9565kHzもSINPO24332で入感。
11780 R.Nac. da Amazonia B 12/1 1458 45444 PR 同波の中国局が放送終了すると、すこぶる良好に入感。番組中、R.Nacionalの断片アナが取れた。
15190 (R.Inconfidencia) B 12/1 1734 25332 PR セルタネージャ演奏番組。曲毎に短い男女アナのトークも流れた。
国名の略語は次の通り GUM:グアム ALS:アラスカ USA:アメリカ合衆国 MEX:メキシコ BOL:ボリビア B:ブラジル PRU:ペルー CUB:キューバ
言語の略語は次の通り EG:英語 FP:フィリピン語 RS:ロシア語 KO:韓国語 SP:スペイン語 PR:ポルトガル語 VN:現地語
局名部分を()で括った局はIDを確認しなかった局。

●12月3日追記
今回の東扇島東公園でのワッチ成果を、岩沙さん、エムエムさんが自身のブログで公表していますので、それをリンクします。
 岩沙さんのブログ記事
 エムエムさんのブログ時事

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1765-ccb73428
    この記事へのトラックバック



    最近の記事