早くもFDM-S1到着で・・・

2012年12月12日 22:28 <--クリックお願い!

今日、ナカトヨドットコムより、FDM-S1を発送したとのメールが届いた。
ナカトヨがヨーロッパの販売ディーラーにオーダーしたのが先週金曜。10日は掛かると思っていたが、その半分で到着である。

早くも、今週末からはFDM-S1でのワッチが始まる。

PCでDXをするので、これまでとはワッチスタイルがガラッと変わる。

まずは、DX資料は印刷物ではなく、PCで電子媒体の資料を見ながらのワッチになる。

短波をワッチする場合、一番活用しているのが、NDXCの青木さんが発行しているリスト。中波をワッチする場合は、アメリカのFCCが発行しているカナダ・アメリカ合衆国・メキシコの中波局が網羅されているリストである。
どちらもサイトから電子媒体で得たファイル。PCでワッチするなら、そのPCで別画面を立ち上げて見れば良い訳で。

それから、今月から変えようと思っているのが、ログの電子化。今まではノートに手書きでログを取っていたが、どうせPCでワッチし、DX資料も電子媒体のものを見るなら、Excelでログを記録した方が効率的。局名なんかは、DX資料からコピペで済むしね。

ログの記録に掛かる時間を、大幅に短縮出来るのは間違い無い。

実はコレ、既にBCLミーティングのメンバーでは多くの人がやっている。そのため、ミーティングにはノートPCを持参して参加する人も何人かいる。

ようやく、自分もその流れに乗ることになるんだなぁ。

今週末、残念ながら雨の予報が出ているので、外でのワッチは多分ダメ。気温は15度前後まで上がりそうなので、雨が降らないのなら、間違い無くプチペディに出掛けるのだが、こればかりはどうしようも無い。

まずは、家でじっくりとワッチしてみよう。
スポンサーサイト


コメント

  1. 伊達直人 | URL | XD/8Df/M

    羨ましい限りです

    DX環境が大きく変化しましたね。
    私もFDM-S1のような最先端の受信機を購入したいと思いますが、
    PC音痴の私には、やはり無理ですよね。
    しかも近隣短波のみを聞いている私には、
    もったいないかもしれません。
    ぜひ使用感お聞かせ下さい。楽しみにしております。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1770-b097db41
この記事へのトラックバック



最近の記事