2013年初日の出

2013年01月01日 22:20 <--クリックお願い!

新年明けましておめでとうございます。
本年も、当ブログ「BCLと写真が好きなおじさんの日記」を宜しくお願い致します。

元旦の今日は、毎年定例となっている、初日の出の写真撮影に出掛けて来ました。


昨日の天気予報では、初日の出が期待出来ると言っていたので、茅ヶ崎のサザンビーチへ出掛けようか。そう思っていた。ところが、今朝4時半に起きてみると、東~南の方角には雲が多く出ている。

「電車賃片道740円も使って、初日の出が撮れませんでした。」
ではシャレにならない。

横浜港なら自転車で行くので電車賃はタダだが、一昨年、大桟橋埠頭で初日の出を撮っている。(昨年は曇り空のため断念)
同じ場所じゃ詰まらないし、かと言って臨港パークにしたとしても、撮れる写真も同じような風景になるだけ。

じゃ、大黒埠頭海釣り公園はどう?。
でも、この公園の入口には門があり、海釣りエリアの営業時間にならないと空けてくれない。確か、開門は7時。これでは初日の出に間に合わない。

過去、これが脳裏にあったため、一度も初日の出では出掛けていなかった場所。でも、もしかして元旦は特別営業してるかも。

という訳で、大黒ふ頭海釣り公園のHPをチェック。すると、今日の営業時間(かつ公園の開門時間)は、05:30~14:00との記述。初日の出を、大黒ふ頭海釣り公園で見ようと書かれたページが追加されていた。

まぁ、雲で初日の出はハズレても、自転車で行ける場所で、お金は掛からないので我慢出来る。だったら行くしかないでしょう。
という訳で、朝05:30に家を出発。目的地には06:15に到着した。

真っ先に太陽が昇る方角を見ると、しっかりと暑い雲が掛かっている。やっぱり、だめじゃん。

大黒埠頭海釣り公園から、初日の出が昇る方向を見る
黒埠頭海釣り公園から、初日の出が昇る方向を見る


一旦、休憩所で暖かいコーヒーをすすりながら、日の出時刻10分前の06:40まで休憩。その後、東京湾を目の前とする位置にカメラをセットし、日の出時刻の06:50から写真を撮り続けた。

結局、雲ばかり撮っている感じだったけど。

大黒埠頭海釣り公園から見た、初日の出(1)
大黒埠頭海釣り公園から見た、初日の出(1)


大黒埠頭海釣り公園から見た、初日の出(2)
大黒埠頭海釣り公園から見た、初日の出(2)


横浜港の観光船「ロイヤルウィング」も、初日の出出港をしていたようで、大黒埠頭の沖合いで停泊していた。

初日の出航海をしていた横浜港遊覧船ロイヤルウイング号
初日の出航海をしていた横浜港遊覧船ロイヤルウイング号



太陽が昇る東の空は雲が多めでも、西の空は雲一つ無い快晴。そのせいか、富士山はくっきりと見えている。
途中、大黒大橋を渡る途中で足を止め、富士山が見える方向をパチリ。ここから見える富士山は、手前にランドマークタワーと横浜港。横浜を代表する景色である。

ここで富士山が見える風景を写真に収めた後、帰宅の途に着いた。

大黒大橋から眺めた横浜港と富士山(1)
大黒大橋から眺めた横浜港と富士山(1)


大黒大橋から眺めた横浜港と富士山(2)
大黒大橋から眺めた横浜港と富士山(2)


大黒大橋から眺めた横浜港と富士山(3)
大黒大橋から眺めた横浜港と富士山(3)



自分の初日の出写真撮影で、最も近場での撮影だったせいか、8時半には帰宅である。もし曇がなかったら、かなり良い写真が撮れた筈だったが、残念。


来年も、大黒海釣り公園の初日の出開放、やってくれるかなぁ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1775-9d733065
    この記事へのトラックバック



    最近の記事