今夜は月曜早朝自動ワッチ

2013年01月20日 19:00 <--クリックお願い!

先日、ブログに広帯域記録をタイマー録音で行えばとアドバイスを頂いた。
そのアドバイス通り、今日は月曜早朝の自動記録を構えるつもりである。

今日は、早朝02時過ぎに630kHzにダイヤルを合わせると、久々にフィリピンのDZMM(630kHz)が、同波の混信局を完全に抑えて聞こえていた時間があった。運良く、そのピーク時のタイミングでIDも確認出来た。

先週は僅かに8分間の広帯域録音1回のみで終わったが、明日の早朝はタイマーセットしてごっそりと録るつもり。
でも、障害となるRFラジオ日本は、明日の早朝は01:15に放送終了。なので、ワッチスタートはその後から。

残念ながら、自分の使うPCの性能では、中波全域を記録することが出来ない。約600kHz幅の記録を行うことになる。
そこで、02時と03時の正時前後は中波の高い方、1010kHz~1610kHzの記録を行う。01時半と04時は530kHz~1140kHz。1回の記録時間は2ファイル分15分と言ったところか。

それと、03時半に短波帯を記録してみようと思っている。普段、20dBのATTをONにしないと聞けない短波帯でも、これをOFFにすることで聞こえる局が大幅に増える筈。この時間帯、20dBのATTをONにすると中国語しか聞こえない11MHz帯を狙ってみようか。

全部で2Gbyteのファイルが10ファイル出来る計算になる。このファイルの解析は次の週末。全部で20Gbyteものファイルを解析するので、かなりの時間が掛かるかも。
出来れば、次の日曜日にあるBCLミーティングに間に合わせたいけど、さて、どうだろう。

でも、実際には、NHKと中国語、韓国語ばっかり聞こえたりして。
横須賀在住時代に、未明~早朝の中波DXをしていた経験を考えると、今の時期、中波のコンディションはマジで良くないんですよね。かえって、オーストラリア方面が期待出来る5月以降の方が、成果が出そうなんですけど。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1780-03b9953f
    この記事へのトラックバック



    最近の記事