八景島散歩

2013年04月28日 06:19 <--クリックお願い!

昨日は、八景島周辺で新たなプチDXペディ候補の探索と、野島公園展望台でのプチペディ。その展望台からの花火写真撮影と3つを目的に出掛けて来た。

重い荷物を背負いながら歩いた距離は約9km。かなり疲れたなぁ。

先ず、京急の金沢八景駅よりシーサイドラインに乗り市大医学部で下車。駅自体が横浜市立大学付属病院と直結しており、なんと駅舎にあった唯一のお店が調剤薬局。少々ビックリ。
当然ながら病院には用が無い。脇の階段を降りて、最初の目的地である福浦の公園には10分程で着いた。

まずチェックしなくちゃならないのがトイレがあり夜間も使うために照明もあるか?
ここは、24時間海釣りが出来る公園なので難無くクリア。

次に木の植えてあるすぐ傍にベンチやテーブルがあるか?。
ベンチはあったが、釣り客が結構いそうなエリアにしか無く、海を見下ろす高台の位置には石でできたベンチごときのものしかなかった。しかも、一人が座れるサイズしかなく、ここでSDR受信機を置いてワッチしたり、ログを記録するにはテーブルが必要。

だめじゃ、こりゃ。

見た景色は良かったのですけどね。

福浦の公園(1)

福浦の公園(2)

福浦の公園(3)

福浦の公園(4)


ここは、延々と2km以上も釣りが出来るポイントが続き、数百m毎にベンチとトイレがある。そのベンチがある場所でDXがやれるポイントがないかと、その2kmを延々と歩いてみたが、これと言ったポイントは無し。ガックリ。

この結果、今夜のDXは野島展望台で行うことに変更した。


次は、来月行うバーベキュー&BCL会場の下見。そこから十数分歩き、最寄の駅から海の公園へ向かった。時間は17時頃である。流石に、この時間は満潮まで1時間半のせいか潮干狩り客はゼロ。そのせいか、駐車場もガラガラである。

横浜シーサイドラインの海の公園南口駅をおり、そこから海沿いに3分程歩いた所が、バーベキュー場の受付。そこにはジュースやコーヒーの自販機、アイスクリームの自販機もあった。でも、この時間では売店は閉まっており、ビール等のアルコールは買えない。
バーベキュー場のHPで、ビールが買えることが書かれていたけど、売店が閉まる時間以降は、アルコール調達不可なのが判った。こうゆう点は、要チェックなんですよね。

八景島バーベキュー場(1)


次にバーベキューをするポイントを歩いてみた。すると、こんな看板が・・・。

八景島バーベキュー場(4)


鎌倉や江ノ島では当たり前のことだが、ここ海の公園でもあるのか。
確かに、トンビの姿は見える。でも、人が集まってバーベキューいる場所に、トンビが近づいている場面は見掛けなかった。

こんな時間のせいなのか、所々に空席となったベンチが。来月、自分達が使うテーブル周辺の写真を撮りたかったが、そこでは大人数でバーベキュー中。当然ながら、写真は空席のテーブル周辺を撮ってみた。
ベンチの長さは1.8m程。6人なら余裕。居酒屋の座敷のように詰めれば8人は座れるスペースがあった。

八景島バーベキュー場(3)


当日参加する人数にもよるが、芝生に座るためのシートも用意しとくかも。


ここから、野島展望台へは約1.7km。今回は横浜シーサイドライン乗り放題パス(650円)を使っているので、一駅だけ電車に乗るという手もあったが、健康のため?、60mの標高差を、重い荷物を背負いながら歩いて向かった。


そのプチペディ成果は、明日以降に・・・。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1817-4a83c569
    この記事へのトラックバック



    最近の記事