湘南国際村の風景

2013年05月06日 10:42 <--クリックお願い!

昨日は、湘南国際村でプチDXペディ。メインターゲットはEスポによる海外FM局や沖縄に林立しているCFM局である。
でも、Eスポは時の運。残念ながら、昨日はまったくEスポの発生が無かった。

そのため、日中はツツジの花の写真撮影。ワッチを開始した18時過ぎ、日が沈む夕景をカメラに収めた。

この記事は写真に焦点を当て、BCLに関する記事は、後日UPしよう。

一昨日の5月4日、臨港パークで咲いているツツジの状態を見てみると、4月28日には満開で見頃だったツツジの花が、僅か6日で散っている部分が目立つようになっていた。

湘南国際村は、神奈川県一とも言えるツツジの名所でもあるが、Eスポもツツジもダメ。そんな不安も過るのも当然。で、現実はその不安が的中してしまった。

結局、日中は湘南国際村で開催されていたフェスティバルを眺めたり、僅かに咲いているツツジの写真を撮影したり、湘南地域のCFM局を聞いたりしていた。

湘南国際村のツツジ(1)

湘南国際村のツツジ(2)

湘南国際村のツツジ(3)

湘南国際村のツツジ(4)

湘南国際村のツツジ(5)


でも、流石に神奈川一のツツジの名所。全体の8割以上の花は散ったと言っても、これだけのツツジの花は咲いていた。

ここ湘南国際村周辺は、高級住宅地やプロのゴルフトーナメントでも使用される葉山CCもある。その高級住宅街の電線は地下に埋まっているのか、全く見当たらない。ツツジの花を撮影した場所には、その高級住宅街の住宅販売事務所があった。BIG一等6億当たったら、こんな眺めの良いトコに住んでDXしたいなぁ。

日没が近づくと、富士山の姿が見え始めた。以前、葉山御用邸周辺や江ノ島、横浜大桟橋でも経験したことだが、富士山は日没前後にくっきりと姿を見せる事が多々ある。昨日も、そんな日で、思わずワッチを中断。富士山と夕日の写真撮影に夢中になってしまった。

湘南国際村の風景(3)

湘南国際村の風景(2)

湘南国際村の風景(1)

この後、ワッチに戻るととんでもないトラブルが発生した。自分のプチDXペディの今後の悪夢を予感する出来事だが、それは後日に。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1826-2d00e8cf
    この記事へのトラックバック



    最近の記事