甲州・信州コミュニティ放送受信の旅

2013年08月15日 23:56 <--クリックお願い!

お盆休みの真っ只中の8月14日、信州の飯田と安曇野各々のコミュニティ放送受信の旅に出掛けて来た。
今回の旅行ルートは、先ずは飯田へ行き、i-Station(76.3MHz)の昼の生放送を受信。その後、松本かその先の豊科であずみのFM(76.1MHz)を受信するスケジュール。朝は南武線の始発電車に乗り、帰りは終電で帰宅である。総移動距離は615.2km。川崎からだと、愛知県岡崎までの往復程度の距離しか無いのにね。

中央線は八王子始発の松本行きに乗ったが、よくよく時刻表をチェックすると、甲府駅で途中下車して40分間、時間を潰してもi-Stationのローカル生番組の受信には十分間に合うし、少なくとも現地で30分間は聞ける。そのことに気が付き、甲府駅で途中下車してFM甲府(76.3MHz)を受信・録音した。既にベリカードを持っている局ではあるが、自分の持っているカードは文字のみ。今はイラスト入りでカラフルなベリカードに変更されているためである。
でも、朝の生番組の時間帯なのに、何故にノンストップミュージックなの。結局、30分間の受信中、トークは防災情報等、僅かに5分。残りは懐メロをノンストップで流すだけで、しかもIDも出ない。番組タイトルは言っていたけど、どうするの受信報告!。
CFM局もお盆休みか!?。これじゃ、番組の感想も書けねー!。

次の目的地は飯田。飯田駅には13時25分到着で、ローカル生番組は14時まで放送している。次の目的地に向かう列車は14時8分発車なので、昼食を取る時間が確保出来ない。という訳で、電車の車中で受信・録音を開始した。電車はボックスシートで、しかも同じ車両に乗っていた乗客も10人以下。混雑していたら、絶対に出来ない技?ではある。

伊那田島駅辺りでトークが聞き取れる状態で入感。直線距離は16km程度だが、飯田駅に到着するには、まだ50分程もある。という訳で、飯田到着30分前より録音をスタート。目的地に到着した頃には、自分が受信レポートを送る目安としている30分以上の受信・録音が完了してしまった。

飯田駅前でi-Stationを受信
飯田駅前でi-Stationを受信


でも、正時のみに流れるステーションジングルは良い音を記録して置きたい。という訳で、14時のSJを録音して、Uターン。今度は松本方面へ向かった。

● i-Stationのステーションジングル


次のターゲットは、安曇野市のあずみのFM。何処で受信しようか。
もし、松本駅ホームで、あずみのFMの受信が出来れば、時間はたっぷりの2時間。夕食を取る時間は十分にあるので、駅前のデパート屋上ビアガーデンで、ビールでも飲みながら受信しようと考えていた。たまには、こんな贅沢をしながらCFM局受信も良いかと。

そこで、松本駅到着の5分程前、南松本駅付近で入感チェック。すると、なんとかトークが聞きとれそうな状態で入感。これなら、デパート屋上ならガツン。松本駅ホームでも聞こえるだろう。
電車を降り、松本駅では接続していた電車を見送り、トイレに行った後にホーム待合室で受信を試みる。ところが・・・

まったくかすらない。
「あれーーー」

接続した電車はもう出発した後。本日中に帰宅するには、もう、松本駅周辺で受信するしか無いのだ。
でも、ビアガーデンなら問題無く受信出来るかも。というか、それ以外の方法は無い。

ビアガーデンは3,500円で飲み・食べ放題。到着後、生ビールをさっさとオーダーして、DE1103のダイヤルを76.1MHzに合わせる。すると、なんとかトークが理解出来る状態、SINPO25232で入感。何故、南松本駅付近を通過中の電車内で聞こえた局が、松本駅前のデパート屋上でこんなに悪く、しかもノイズが気になるのか。もしかして、デパートの空調室外機の直ぐそばかも。
まぁ、トークが理解出来る状態なので、仕方が無いと諦め、生ビールをググッとやりながら、CFM局を受信・録音した。この日は、たまたま安曇野市の花火大会が行われる日。番組はその特番だった。

● あずみのFMの受信音


松本駅前のデパート屋上ビアガーデンにて、ビール飲みながらあずさFMを受信
松本駅前のデパート屋上ビアガーデンにて、ビール飲みながらあずさFMを受信


そのビアガーデンには、90分程いただろうか。松本駅は19時35分発の電車に乗り込み、自宅に到着したのは、翌日の0時50分。青春18きっぷは0時を過ぎて最初の駅まで有効だが、東京近郊区間は特例として、終電まで有効。その特例処置を使った、初めての旅だった。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1852-cbfd5c97
    この記事へのトラックバック



    最近の記事