大田区花火の祭典

2013年08月17日 02:52 <--クリックお願い!

終戦記念日の一昨日(8/15)、毎年恒例となっている東京都大田区の平和都市宣言記念事業「花火の祭典」が、大田区六郷土手の多摩川河川敷で開催された。

今年もまた、この花火の写真と動画の撮影を行って来た。

今年は打上げ本数を増やし、総打上げ本数は7,280発。時間も10分長くなり40分。これで、多摩川河川敷で行われる花火大会としては、川崎市市制記念花火大会、世田谷区花火大会の各々6,000発を抜いて、調布市花火大会の9,000発に次ぐ規模になった。(但し、川崎市と世田谷区は同時開催)

今年で第26回目とか。かつて、実家は大田区六郷土手にあるマンションだった。まさしく、この花火大会会場の目の前だったので、第1回目からほぼ欠かさず、毎年見に行っている花火大会である。

かつては「Jazz&花火」と題して、有名なJazz演奏家を迎えたライブの後、花火打上げを行っていた時期もある。親父がJazz好きだったので、この頃はライブも欠かさず、一緒に見てたっけ。

また、花火事故も経験。なんと、観客のいる方向に1発の花火が飛んでくる事故。たまたま、自分がいた方角ではなかったが、たしか怪我人も出て、TVのニュースにもなった程だ。

でも、ここの花火大会は何故か、花火大会情報サイトやTokyo Walkerやじゃらん等で花火大会特集が組まれた場合でも、記事になっていない。少々、不思議な花火大会でもある。

ここは、花火打上げ30分前に行っても、カメラ三脚を立てるスペースがある大会なのだが、それは、雑誌や花火大会特集のサイトに紹介されていないせいかも。

では、先ずは花火の写真をUPします。

大田区花火の祭典2013(1)

大田区花火の祭典2013(2)

大田区花火の祭典2013(3)

大田区花火の祭典2013(4)

大田区花火の祭典2013(5)

大田区花火の祭典2013(6)

大田区花火の祭典2013(7)

大田区花火の祭典2013(8)



次に花火の動画。1本目は、何処の花火大会でもある、カウントダウンのアナウンスの後に打ち上がったオープニング花火。BGMはインディ・ジョーンズのテーマ曲である。



もう一本は、オペラ曲のコン・テ・パルティロをBGMに打ち上げた花火です。



と云う訳で、今年はやけに音楽をBGMに打ち上げる花火が多かったなぁ。と感じる大会でした。

さて、今日は今年夏最後の花火大会撮影の日。多摩川で行う世田谷区と川崎市同時開催の花火だけど、さて、今年は川崎側と世田谷区側、どちらの花火を撮ろうか。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1853-38074ea9
    この記事へのトラックバック



    最近の記事