ハムフェア

2013年08月25日 03:17 <--クリックお願い!

昨日、東京ビックサイトで開催中のハムフェアに出掛けて来た。

例年通り、ハムフェアの主な目的は、ここでしか会えない古いBCLの友人に会いに行くのが一番の目的。でも、一番先に行ったのは、今でもBCL向け受信機を出しているAORと、アルインコのブースだった。

でも、なにか目新しいものがある訳ではない。AORはペレセウス、アルインコはDX-R8の展示。しいていうなら、AORは昨年のハムフェアで発表した、1台のSDR受信機で、あたかも複数の受信機で受信しているようなソフトのデモをやっていた程度か。

もう、日本のメーカーではBCL向け新製品を期待するのは無理だろう。

そう言えば、今年は中華ラジオを扱うショップがあったそうで、ハムフェア後に参加したJSWCの飲み会で、TECSUNのPL-660を、楽天での販売価格よりも安い1万円で買ったと話してくれた方がいた。


さて、自分にとって一番の目的である、ここでしか会えない古い友人は、旧KDXCミーティングメンバーだった人達。そのメンバーだった人のうちの3名が、ブース出展をしている。そこへ行き、しばらく雑談。ブースを抜けれる人といっしょに昼食を取った。

午後は、日本短波クラブ(JSWC)のミーティングと飲み会に参加。ミーティングでは、二十数年前、かつて旧・日本BCL連盟が地区ミーティングを行っている時代に、千葉ミーティングのチーフを経験し、自分とは東東京ミーティングで毎月のように会っていた方がいた。その方と話をするのも、旧・日本BCL連盟解散直後に、数年間だけ活動した日本DXクラブの年次総会以来のことなので、もう25年以上も前のことだろうか。

毎年、ここで会う友人以外にも、こんな、思い掛けない古い友人に会う場合も有り得るのが、ハムフェアの良い所かも。


さて、今日は原宿よさこいだが、天気が心配だなぁ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1857-adeca5b5
    この記事へのトラックバック



    最近の記事