U-1グランプリ2013

2013年08月26日 00:21 <--クリックお願い!

今日は、原宿スーパーよさこいが代々木公園と表参道、明治神宮で開催された。それと同時に、代々木公園ではうどん日本一決定選手権U-1グランプリが開催。こりゃ、昼飯はうどんにしなきゃ。

という訳で、全国から選りすぐりのうどん店24店舗のブースの中から、食べたことがないうどんを2杯も食べ、厳正なる?投票を行って来た。

このイベントのパンフには、SMAPの中居正広の写真が1ページまるまる載っている。すなわち、このイベントのメインスポンサーは日清食品という訳。会場には、きつねのどん兵衛がいた。

きつねのどん兵衛


でも、中居君の姿は見えなかったなぁ。・・・いる訳ないか。

せっかく、日本全国のうどんが食べられるのだから、自分が今までに食べたことがないタイプのうどんを食べてみたい。川崎には讃岐うどん専門店がいくつかあり、ぶっかけやざるうどん、きつねや天ぷらうどんは定番中の定番。
そこで、食べたことがないうどんということで、先ずは愛知県三河の八丁味噌と鶏肉味噌をベースに、愛知の野菜をふんだんに使用した冷やしうどん「盛賀美」(500円)。
流石は名古屋の味付け。濃い味噌味で、まるで味噌カツを食べているような。まずまず美味かったので、大満足・満足・やや不満のなかから満足に投票した。

次に食べたのが、じぶんにとっては地元、横浜中華街の牡丹園のふかひれうどん(500円)。中華街でうどんが食べれる店があること自体、今日、初めて知った。

味は、神奈川県民なら良く知っている、サンマー麵の味。麵が中華麵じゃなく、うどんになった。そう言えば、神奈川県民なら味は容易に想像出来るとおもう。
ふかひれ入りうどんは、慣れ親しんだ味だったという訳で、大満足に投票である。

   
きしめんふかひれうどん


こちらは量もしっかりとある。この2杯を食べ終わった頃には、腹がキツイ状況だった。

時間は、表参道でのよさこい踊り開始時刻に迫っている。急いで、表参道ヒルズの前へ急ぐのだった。

U-1グランプリ会場はこの混雑
U-1グランプリ開場の様子

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1858-f0b66ad2
    この記事へのトラックバック



    最近の記事