外房DXペディション

2013年09月13日 23:19 <--クリックお願い!

明日からの3連休。自分にとって、秋のDXのメインは、なんと言っても北米中波。
月曜早朝で日本の国内民放が停波する時を狙って、外房でDX。

と思っていたら・・・。

なんと、月曜未明に台風が関東直撃である。
「ガ~ン!」
台風が関東に最接近するのは、月曜未明。まさしく、月曜早朝の中波DXをやっている時間帯である。
しかも、今度の台風は今年、本土に上陸する台風の中で最大規模と言う。

宿は古民家を改装した建物なので、こんな状況の中でDX出来るのか。そして、翌朝、電車は動いているのか。
そんな心配が頭を過ぎる。

という訳で、今朝、宿に電話をして、日・月の1泊ではなく、土・日の1泊に変更出来ないか、電話をしてみた。すると、部屋は空いているとのこと。

という訳で、急遽、予定を変更し、いすみ市の太東崎灯台にも近い場所でのDXは土日に実施。月曜早朝DXが出来ないのは残念だが、メインターゲットは夕方~夜間に聞こえる北米中波局なので関係無い。

自身、北米中波をメインターゲットとしての、宿泊をしたDXペディションは、九十九里の蓮沼海浜公園以来、ほぼ10年振り。でも、当時は200mビバレージを東向きに張った。今回はALA-1530S+ポータブル。アンテナエレメントは1m四方の枠に取り付け、容易に方角を換えられるので、指向性で混信の軽減も期待出来る、かも?。

アンテナの違いは歴然だが、当時は無かったSDR受信機がある。これで、何処まで成果を上げられるか。
その成果は、月曜日にブログの記事にします。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1868-74f80c85
    この記事へのトラックバック



    最近の記事