千葉県いすみ市DXペディション成果まとめ

2013年09月21日 15:32 <--クリックお願い!

先週末、千葉県いすみ市の「いすみスカイホテル・潮騒館」のリバーサイドシングル棟で行ったDXペディションで受信した、北米中波局を中心とした受信リストがまとまったので、それをUPしよう。

実際にワッチを行った時間は、18時前から24時過ぎまでの6時間。そのうち、毎正時の前後7分の計14分間の記録と、18時台、19時台、21時台の3回は30分の前後7分間の記録も取った。

その他に、深夜のオーストラリア中波とフィリピン中波狙いの記録も取ったが、聞こえて来るのは中国語ばかりで詰まらない。
早朝は、短波ローバンドでアフリカ局狙いとばかりに記録を取ったが、こちらは、マンション耐震補強工事でバルコニーが使えなくなる直前、今年5月までに自宅で聞こえていた局ばかり。

という訳で、まともにチェックしたのは北米中波局をターゲットにした受信記録ファイルのみだった。


今回のDXペディションでは、22時前後をピークにガツンと聞こえると思っていたXバンドの常連局がさっぱり。IDが確認出来たのは1700kHzのXEPEのみという寂しさだった。
やはり、早めの時間の方が入感局が多く、18時台は米本土、メキシコ、ハワイ、カナダが入感。この時間帯、まだアラスカはオープンしていなかったが、19時にはかなり強く聞こえ出していた。そのかわり、ハワイは殆ど虫の息状態。

ほぼ、日没と同時刻からのワッチだったため、西日本の国内局の混信が目立つ。18~19時台前半は、TPDX局の信号はほぼ10kHz毎に来ているのは判ったが、混信のためID確認まで至らない局も多かった。

ここが、次回DXペディへ向けた反省点だなぁ。外房の海沿いでのワッチなら、日没1時間前にはワッチを開始していないと。

では、受信リストをPDFファイルにてUPします。

●千葉県いすみ市 DXペディション2013年9月14日 受信リスト


さぁ、明日からは千葉県一宮町でDX。遅くても16時にはDXを開始し、まだ中波局が来ていないのならブラジル局をメインとした短波ワッチ。17時には、ほぼ間違い無く北米中波局が聞こえ始めているだろうから、その時間帯からは北米中波局を狙う。


「あっ!! 明日の半沢直樹の最終回、どうする?」
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1872-8c9e488c
    この記事へのトラックバック



    最近の記事