外房・一宮DXペディションまとめ

2013年09月27日 22:39 <--クリックお願い!

♪~楽天イーグルス 楽天イーグルス
今こそ 戦え 楽天 楽天イーグルス~♪


子供時代、宮城県石巻市で育った自分にとって、昨日は感極まる日でした。
今年ばかりは、日本シリーズに出てきたらジャイアンツじゃなく、イーグルスを応援してしまうかも。
だって、震災復興のシンボルでもあるし、来年はマー君がいないので、チャンスは今年しかないですもんね。

で、昨夜の未明は、楽天市場・深夜~早朝の時間限定タイムセールで、77%引きの買い物もしちゃいました。
買ったのは黒のリュックサック。普段使っているものが大分ガタが来たので、買い換えようと思っていた所で、通常価格4千台後半の価格が、送料込みで1,001円。
早速、明日のBCLミーティングに出掛ける時に使うつもりです。


大分、関係無い話の前置きでしたが、では本題。
先週末に出掛けて来た、千葉県一宮町でのDXペディションの記録整理が終り、受信リストを作成しました。

先々週、いすみ市で行ったDXペディションよりも、信号は上昇した局が多い。特に中波の上半分の波で、かつアメリカ本土局の信号の上昇が顕著でした。
しかし、Xバンドも上昇したと言っても、まだまだ本調子じゃない。それと、アラスカ局の信号は先々週よりも弱い状況。ハワイも同様に、先々週程ではありませんでした。

DXペディションによる本格的なTPDXの再開も、ほぼ10年振りのこと。当時は、最低でも2泊3日、多い時は4泊5日のペディを行い、しかもアンテナは200mビバレージ。それでも、1回のペディにおける成果は、今回の1泊のDXペディ以下の成果です。

やはり、SDR受信機の使用は、DXペディそのものの概念を変えました。
なんせ、今回のペディは、21時から1時間半は「半沢直樹」を見て、DXはパソコンに任せていたのですから。

ホテルのTVが液晶画面で、ノイズを出さなかったことも大きかったのですが、SDR受信機じゃなかったら、IDを取るのに集中していた。それでも、ID確認したTPDX局は数局だけで終わっていたでしょう。間違いなく「半沢直樹」は録画して家で見るしかなかったし。

若い時と違って、長い時間ID確認に集中するのもきつい。たとえDXペディでも、一日辺り3時間が限度かな。それを、後から記録をチェック出来るのは大きいです。

今回は月曜早朝だったので、正時前後の15分間の記録を2、3、4時台に記録。民放終了後のアラスカ局や、オーストラリアのDX局を狙ったのですが、聞こえて来るのはNHK、中国、韓国、台湾の局ばかりでガックリ。
でも、この時間帯は起きていた訳じゃなくて、爆睡中。こんなことも出来ちゃうのは大きいですね。

では、今回のDXペディの受信リストをPDFファイルでUPします。

●2013年9月22日(日)~23日(月) 千葉県・外房・一宮町DXペディション受信リスト

明日のMDXM BCLミーティングでは、このリストや、先週UPしたリストにある局をPC上で再生。実際にPC画面を触ってもらい、まるで今、北米中波局を受信中のような体験をしてもらうつもりです。

興味ある方は、明日のMDXM BCLミーティングにとうぞ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1874-dc78d2ee
    この記事へのトラックバック



    最近の記事