ポールの代わりに・・・ランタンスタンド

2013年11月20日 06:40 <--クリックお願い!

ワールド・ワイドにオーダーしている、グラスファイバーポール"W-GR-540H Mini"。
販売元からは全く反応が無いので、商売をやるきあるのか疑問も感じ始めている。

では、その代用品はないか。

楽天のキャンプ用品を販売するサイトで、アンテナポールの代用品として使えそうな商品を見つけた。

その商品とは、ランランスタンド。但し、当然ながらアンテナポールのような長さ5m以上は無い。長いもので2.58mとほぼ半分。タイプは地面に打ち込むタイブと三脚型の2種類があった。

もともとはランタンを吊り下げるのが目的なので、上手い具合にワイヤーを掛ける取っ手もある。長方形にワイヤー掛けなければならないので、下側は棒を取り付けるしかなさそうなのだが、これを2台買えば、想定しているアンテナ架設も可能だろう。

そこで購入したのが、これである。

畳んだ時の大きさが94cmあるので、リュックに収納するのは無理があるが、なんといっても2本買っても4,000円以下と安いのも良い。なんせ、元々はランタンを吊り下げるためのものなので、ワッチするテーブルの元に置き、ランタンも合わせて吊るせば一石二鳥である。

只し、気になるのはやっぱり架設するワイヤーの低さ。フラグアンテナは長方形に貼るので、上側の線は地上高2.5mなので良いのだが、下は1.6~1.7m程度になってしまうので、下を通ろうとする人が大人なら、頭がワイヤーに引っ掛かってしまう可能性大。
自分のプチDXペディホームグラウンドである東扇島東公園では、絶対に人が通らない場所に置く必要がある。

明後日には、この商品が届く予定。まだ、肝心のFLG100LNの入荷日は不明だが、出来れば今週末、FLAGアンテナの実験が出来れば良いけど。

今朝は5時起きで、サッカー日本代表の試合を見ながらこの記事を書いてます。
世界ランキング5位のベルギーに勝てそうで、ビックリです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1895-b5ba46e3
    この記事へのトラックバック



    最近の記事