相模湖へ・・・紅葉&イルミネーション(イルミ編)

2013年11月24日 19:46 <--クリックお願い!

昨日、出掛けて来た「相模湖」と「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」。
後半では、関東最大規模の400万球(と言っても、日本一の長崎ハウステンボスの1000万球の半分よりも少ないんですが・・・)を誇る、さがみ湖イルミリオンの写真をUPします。

相模湖湖畔での紅葉撮影を終えたのが16時を過ぎた頃。ここからプレジャーフォレストまでは2.7km程あるので、普通はバスを使おうと考える。ところが、イルミネーションが行われる週末は、始発の相模湖駅からでもバスに乗車出来ない人が大量に出る始末。なので、バスで行くよりも歩いた方がだんぜん早い。
途中、もみじを見掛けたポイントでは、その写真を撮りながら向かったせいか、到着したのは16:50。点灯まで残り10分のタイミングだった。

昨年までは、車の料金所で入場チケットを買ったが、今年、駐車場の先に温泉施設がオープンしたためか、車の料金所は自動化され、プレジャーフォレストのチケット売り場は、売店やレストランがある「セントラルロッジ」の横に新たに設けられていた。
そこで、ホームページからGETしておいた割引券を提示し、50円引きの450円でチケット購入して入場。イルミ点燈前のせいか辺りは暗い。

そして17時に点燈。一斉に入場ゲート付近にいた客が丘を上りだしたため大混雑。これでは三脚を出せる筈もなく、人混みが通りそうにない隅に寄って写真を撮り始めた。
でも、この後は混雑に混じって写真を撮らなきゃならない。仕方が無く、三脚の使用は諦めた。でも、思った程のブレはなくホッと。多分、イルミネーションが明るいせいだろう。
次回からの撮影は、一脚でよさそうだなぁ。

電球の数は昨年と同じだが、なんとなく昨年よりも少ない感じがするのは何故だろう。昨年までは木々にも多くの電球が巻かれていたが、今年はそれが大幅に減少。きっと、そのせいだろう。

その代わり、今年は新たなアトラクションとして、墜落したUFOが登場していた。

では、撮影した写真の数々をUPします。

さがみ湖イルミリオン2013-2014(1)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(2)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(3)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(4)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(5)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(6)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(7)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(8)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(9)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(10)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(11)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(12)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(13)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(14)

さがみ湖イルミリオン2013-2014(15)


今日は千葉県松戸市の本土寺と東漸寺、東京都文京区の六義園で紅葉の写真を撮って来ました。やはりピークには早過ぎたようです。来週末がベストだろうけど、来週末はBCLミーティングがあるし、フラグアンテナの実験もしたいし。

という訳で、この紅葉の写真は、明日以降の平日に何回かに分けてUPします。
スポンサーサイト


コメント

  1. Futian | URL | j6qhiXM6

    すばらしい

    直接見てみたいです。
    うちの近所じゃ御殿場くらいですが、こんなに大掛かりではないです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1897-f01a6846
この記事へのトラックバック



最近の記事