明日は外房DXペディ

2013年12月06日 23:19 <--クリックお願い!

急遽、明日は外房で1泊のDXペディションを行うことにした。
DXペディションを行う場所は、9月にも行った、九十九里浜のほぼ南端、一宮町のコンドミニアム「グランドヴィュー・一宮」。前回はALA-1530S+ポータブルを使用したが、今回はFLAGアンテナを使う。それで成果が大きく変わるかどうか。試金石となる訳だ。

但し、バルコニーは1.5m×3.3mの広さで、バルコニーと平行にワイヤーを張るとしても、アンテナの向きは北北西~真北になってしまう。やっぱり北東の向きに張りたいよね。

先週の東扇島での受信時に使用した、5.5m×1mの長方形とは比較にならない、最大でも3m×1mの小さいレメントのアンテナを使うことになりそうだ。

それでも、前回のこの地でのDXペディで使用した、1m×1mの3倍あるし、フラグアンテナなので、南西方向から来る電波を減衰出来るので、前回よりも西日本や韓国、中国局の混信除去には強みを発揮出来ると思う。

後は、やっぱりコンディションですよね。先週の東扇島でのワッチでは、中波の状態はあまり良くなかった。でも、短波のLADX局は、ブラジル局のオープン時間帯のみのワッチだったけど、16時台の31mbのブラジル局の強さはハンパじゃなかった。・・・って、この時間帯はTPDX局の1次伝播のピークの時間でもあるのだけど。

成果の方は、明後日の夜に概要をUPし、記録ファイルの解析後のリストをUPするのは、来週の週末になっちゃいそう。
ペディ中は、成果があればTwitterでメッセージをUPするかも知れないけど、さて、どうなるか。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1902-6226ab6a
    この記事へのトラックバック



    最近の記事