久々の月曜早朝中波DX

2013年12月25日 00:56 <--クリックお願い!

一昨日までの3連休は、土曜日が秋葉原でBCLが集まっての忘年会。日曜日が大掃除。月曜日は家でゴロゴロしていた。

自宅でDXが出来るようになったものの、余りコンディションが良くなかったせいか、どうもワッチする気力も沸いてこない。でも、月曜日が休みとなる日は、基本的に中波DXを行うのが、自分のBCLスタイル。今年の5月連休以来となる、自宅での中波DXを行った。

自宅で中波DXを行うさいの最大の障害が、僅か3kmしか離れていない1422kHz RFラジオ日本の強力な電波。短波を受信するさいは中波以下をカットするローパスフィルターを使えば障害はカット出来るが、中波DXではそうはいかない。
そのため、-20dBのATTをONにしてワッチをするが、RFラジオ日本の電波が止まる月曜早朝は、ATTをOFFした状態で中波DXが出来る唯一のチャンスでもある。

それでワッチした一昨日。あいにく太陽活動ピーク年の今年は、さっぱりの状態。聞こえるのは、韓国や中国局ばかりである。
そんな中、数年振りに聞けたフィリピン局もあった。それが、774kHzのDWWW。しかも、かなりFBだった。



他に聞けた局はフィリピン局は、558kHzのDZXL。でも、同波のラジオ関西は月曜早朝でも電波は止まらないので、そのバックでの入感だった。
630kHzのDZMMは、同波のKUAMが余りにも強く、まったくかすらない。こちらは、グアムが日の出を迎えた時刻以降、6時前後に狙った方が良いのかも。

結局、月曜早朝のみの空きチャンネルは中国や韓国局ばかりが聞こえ、それ以外のチャンネルでフィリピンやグァム局が聞こえた程度だった。
来週の月曜日は年末年始休暇の真っ最中。2週連続で早朝中波DXをするつもりだけど、果たして成果はあるのやら?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1908-da780d6f
    この記事へのトラックバック



    最近の記事