年末年始 東扇島でのDX成果まとめ

2014年01月05日 12:54 <--クリックお願い!

今日が最終日の年末年始休暇。この間、12月30日と1月1日の2度、川崎市川崎区の東扇島東公園でプチDXペディションを行いました。

ここでは、その2日間の成果をまとめてUPします。

川崎・東扇島東公園でDX実践中

今回、ついにノートPC用の外部電源を使用。ワッチは15時台から開始し、18時台までは正時前後の約15分間。19時前からはバッテリー切れとなる時間まで連続ワッチを行った。
今までのDXでは、16時前のワッチスタートの場合、SDR受信機でのワッチは正時と30分の前後10分間のワッチに限っていても、18時の正時の受信記録を取り終えた辺りでノートPCのバッテリー切れとなっていた。
ところが、外部バッテリーとの併用運用を行うことで、12月30日は20時の正時までワッチを行ったけど、まだバッテリーは余裕。1月1日はバッテリー切れになるまでワッチを続け、21時過ぎまでワッチを続けることが出来た。しかも、60mbのLADXメインタイムとなる19時直前からは、完全連続運用の状態である。
ノートPCと外部バッテリーとの併用で、3時間を超える運用が可能であることが確認出来たのは、今後のプチDXペディにおいて、大きな意味がある。


さて、肝心の今回のDX成果。

12月30日は、LA短波、TP中波ともコンディションは良好。1月1日はどちらともやや不調という結果だった。
特に自分にとっては、十数年前に行った、岩手県宮古市の宮古国民休暇村でのDXペディ以来の受信となるTPDX局が受信出来たのも大きい。

その局は、なんと2局も。
先ずはネバダ州リノにある780kHzのKKOH。現在はニューストーク局だが、自分が宮古で毎正月に聞いていた頃は、KROWというコールでカントリー専門局だった。東京湾岸での受信では、780kHzはアラスカのKNOMの独断場と思っていたので、これにはビックリ。
もう一つは、カナダのアルバータ州カルガリーにある1010kHz CBR。これも、東京湾岸での受信はカナダ太平洋岸のブリティシュコロンビアばかりと思っていたので、内陸部のカルガリーの局が聞けてビックリである。

岩手県宮古市での受信では、この2局は1次伝播でのみ受信可能だった局なので、TPDX局のf/inが太平洋岸よりも1時間近くも遅い東京湾岸では無理と思っていた。

この日はLA短波局も好調。運よく、5025kHzではキューバのR.Rebeldeが19時台に1時間近くも停波していたため、同波ではペルーのR.QuillabambaがFBに入感。1930にはバッチリとIDが記録されていた。


一方、元旦の受信では、新年の延長プロを狙ったものの、成果はコロンビアのAlcaravan R.(5910kHz)の一局のみ。15時には60mbでLA短波局が受信出来るコンディションが必要だったが、今期は太陽活動ピーク時とあってか、60mbでLA短波が聞こえ始めるのは16時台。これでは、新年延長プロを受信するのは難しい。
2年前は、12月~1月は15時ジャストになれば、5025kHzのR.Rebeldeレベルの局ならガツンと聞けていたんですが。しかもDE1103での受信で、です。

岩手県宮古市での新年の延長プロを受信したさい、元旦は放送開始時間は繰り下がるため、夜間のLA短波はさっぱりでした。それが影響したのか?、それともコンディションのせいか成果はさっぱり。

それは北米中波局のコンディションにも波及していた様子で、元旦の成果はいま一つという状態でした。


では、今回はFC2ブログではなく、自分がレンタルしている他サイトにPDFで作成した受信リストをUPします。

●2013年~2014年 年末年始 川崎市川崎区東扇島・東扇島東公園DXペディション 受信リスト

受信音もいくつか公開しましょう。

●1040kHz CKST(カナダ、ブリティシュコロンビア州バンクーバー)


●4774.9kHz R.Tarma(ペルー)


●4985kHz R.Voz Cristiana(ペルー)


これからどんどん寒くなるので、次のプチDXペディは・・・いつかなぁ~


ワッチ場所から見える、対岸の浮島の石油コンビナートでは、珍しく3本全ての煙突からフレアスタックの炎が上がっていました。

珍しく!? 3つの煙突から炎が上がるフレアスタック
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1914-6993c49b
    この記事へのトラックバック



    最近の記事