1月25日 東扇島東公園でのDXログ

2014年02月05日 22:37 <--クリックお願い!

随分と間を空けてしまいましたが、先月最後の土曜日、1月25日に川崎市の東扇島にある東扇島東公園で受信した局のログをUPします。

この日のLA方面のコンディションはまずまず良好。しかし、60mbではOTH波がバンドの1/3以上を占有してしまい、お陰で聞こえてもIDが取れる状態でない波が多い状態でした。

先日の記事にもUPした通り、10MHzジャストに出ているブラジルの標準電波局Observatório Nacionalは初受信。
それからグアテマラのR.Verdadを放送開始から受信したのも、自身は初めてのことだったりする。お陰で、日本語のフルIDもバッチリと確認することも出来た。

それから、R.Verdadの開始を録音した後に49mbに移ってみると、なんと6104.7kHzでブラジル局と思われる局が入感。多分、R.Cultura Filadelfiaだろう。
聞き始めは結構FBに聞こえていたが、なんと18:45に周波数がドリフトして6105kHzへ動いてしまった。
6105kHzは中国局の無変調キャリアが出ていたので、SSB受信でもほぼ番組が聞き取れない状態に。次回は放送開始の18:30に狙うしかないか。

では、リストをPDFファイルで公開します。

●2014年1月25日(土) 東扇島東公園での受信リスト


今月は、親父の命日のため墓参り。同じ墓に入っている母親への墓参りも一緒だけど。
さらには確定申告の準備もある。

と言っても、これだけなら例年通りなのだが、今年はもっと大きいイベントがあるため、かなり忙しい。
その大きなイベントとは、引越し準備である。
今、所有しているマンションは両親が健在で、兄弟も同居していた時に買った4LDKのマンションだが、今は両親が他界し、同居の兄弟も家を出るので、一人暮しには余りにも広過ぎる。

という訳で、今よりも通勤や買い物に便利な場所に、2DKか2LDKの間取りの家に引っ越すことを決めた。・・・と云っても、一人暮しならこの間取りでも贅沢だが。

今週末から、週末は引越し先を探すため不動産巡り。そのためBCLも写真も、3月上旬までお休みである。
ということは、このブログに書くネタが無い。ということになる訳だが。

今度は都心まで30分以内で行け、かつ駅から徒歩10分以内。考えてみれば、お隣の川崎駅周辺もこの条件に当てはまるんですよね。駅から徒歩5分に、URの大規模住宅があるけど、年度末が近いので空きが出ないかなぁ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1920-2810a8c4
    この記事へのトラックバック



    最近の記事