久々にラゾーナでライブ

2014年02月16日 19:09 <--クリックお願い!

今日、ラゾーナ川崎プラザで開催されたライブを見に出掛けて来た。
ここでライブを見るのは、昨年7月の剛力彩芽デビューライブ以来である。

しかも、ライブを行ったのは男。普段は女性アーティストしか見に行かないのだが、あまりにも有名で、昨年、東京ドームで満員の観客を集めたライブの経験もある超・有名アーティスト。この人のライブが、近所で無料で見られるとあっては、行くしかないよな~。
ライブは正午から。その15分前にラゾーナ川崎プラザのルーファー広場に到着したら、ステージがある2階は人混みでステージに立つ人の顔が時折見える程度。かと言って、3~5階も人で埋まっており、こりゃ、無理だ。
仕方が無く、2階で時々見える顔を見ながら歌を聴いた。

間違い無く、今年、ラゾーナ川崎プラザでライブを行ったアーティスト中、最高数の観客を集めている。多分、1万3千人位の人は集まっているだろう。
それだけの観客を集めた男性アーティストは、元FUNKY MONKEY BABYSのファンキー加藤であった。

歌った曲は、ソロデビュー曲の「My VOICE」の他3曲。

さらには、ファンモン時代の曲も2曲。

♪~ あと一粒の涙で ひと言の勇気で 願いがかなう その時が来るって
僕は信じてるから 君もあきらめないでいて
何度でも この両手を あの空へ ~♪


「あと一つ」。これ、ヤンキースの田中投手の楽天時代のテーマ曲で、昨年の日本シリーズ最終戦で、田中が登板した時に楽天ファンが合唱した曲でしたね。

もう一曲は、

♪~ 最寄り駅の改札抜ければ いつもよりちょっと勇敢なお父さん
Daddy その背中に愛する人のWowWow 声がする ~♪


「ヒーロー」。日本テレビのズームインのテーマにも使われ、今はフリーアナウンサーとなった羽鳥アナがCDジャケットになっていた曲でしたね。

ビックリしたのは、ライブを見に来た人は男性の方がやや多いかもと言う状況。しかも、ファンキー加藤のロゴ入りタオルを掲げたり、回したりして歌を聞いている人がかなり居た事。まるで、ここは東京ドームのライトスタンドかと思える状態でした。・・・ジャイアンツファンじゃないと通じないか?

しかも1万人を超える人が「アンコール」の大合唱。ファンキー加藤は、そのアンコールにも応えてました。

・・・というか、ラゾーナのライブはCD販売を目的としたもののため、通常は2~3曲歌った後は直ぐに、CDを買ってくれたファンへサインや握手会に移ってしまう。自身、「アンコール」の大合唱をここで聞いたのは初めての体験だし、5曲も歌ってくれたのを聞いたのも初めてだった。


どうも、2月はBCLへのモチベーションが下がる。今月、まだ一度もDXをしていない。
来週末こそ、東扇島で聞こうと思う天候になってくれるかなぁ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1922-68b84464
    この記事へのトラックバック



    最近の記事