自宅でのCFM局受信状況

2014年04月26日 13:15 <--クリックお願い!

今日からG.W。メーカー系会社勤務なので、デーンと11連休と思いきや、今年はカレンダー通りに4月26、27、29日と、5月3日~6日のみ。ガックリである。
なので、5月2日に休みを取得して5連休とし、宮城県石巻市の母親の親戚を訪ねることにした。深夜バスで移動し、3日の朝到着。空模様にも影響されるが、市内を自転車で巡る予定。果たして、中学生時代のクラスメートに会えるかどうか。
また、BCL的活動としては、大崎市のBikki-FMを受信するつもりである。
さて、どんな旅になるか。


では本題。

横浜市内の11F集合住宅の11Fに移り住んで、早1ヶ月が経過。短波の受信状態は明らかに良くなったが、中波はゲインがUPしたものの、何故か西側から来る電波が以前よりも明らかに強まり、オセアニア方面の状態は以前よりも悪くなってしまった。

では、これからEスポシーズンに入るFM帯はどうだろうか。

中国TV信号の電波が届いても不思議では無いシーズンに突入しているが、残念ながら、今年はまだそれが確認出来ていない。それよりも「がっくり」としてしまったのが、なんと50~60MHz帯全般に、インターFM横浜中継所のスプリアスが発生している。

昨年までやっていた、中国TV局の信号が届き、Eスポ発生のシグナルが来たことを知ることが難しくなってしまう訳である。

不思議と、そのスプリアスは76~108MHzの間には、数波で弱く聞こえる程度なので、実際にEスポが発生した場合のワッチは、TVDXはNG。FM放送ワッチはOK。ということになるだろうか。

その前兆戦!?、新しい我が家でコミュニティFMの入感チェックをやってみた。

11階建て建物の最上階とあってか、受信確認出来た局は13局にも及んだ。当然ながら、自宅でのワッチでは新記録。DE1103をロッドアンテナで受信か、IC-R7100にALA-1530をつないで受信かであるが、ログペリを使用してFMDXをしていた、横須賀在住時代を上回る受信局数にはビックリである。

でも、全局ベリカード持っているから、あえて受信報告を送ろうとは思い付かないのも確かであるが。

ビックリしたのが、最上階での受信でありながら、バルコニーがある南東と、玄関がある北西とでは受信出来る局ががらっと変わることだった。

では、その受信リストをUPしましょう。

周波数 局名 所在地 SINPO 受信場所
77.7 FMやまと 神奈川県大和市 34333 玄関側(北西)
78.2 むさしのFM 東京都武蔵野市 34333 玄関側(北西)
78.5 FMブルー湘南 神奈川県横須賀市 43343 バルコニー側(南東)
78.9 湘南ビーチFM 神奈川県葉山町 23332 バルコニー側(南東)
79.1 FM K-City 神奈川県川崎市中原区 55555 玄関側(北西)
83.0 いちかわエフエム 千葉県市川市 22332 バルコニー側(南東)
83.4 かずさエフエム 千葉県木更津市 55555 バルコニー側(南東)
83.4 エフエム世田谷 東京都世田谷区 55555 玄関側(北西)
83.8 調布エフエム 東京都調布市 34443 玄関側(北西)
83.9 エフエムさがみ 神奈川県相模原市 33333 玄関側(北西)
84.0 RADIO CITY 東京都中央区 32332 バルコニー側(南東)
84.2 FM西東京 東京都西東京市 22332 玄関側(北西)
84.3 FMえどがわ 東京都江戸川区 35443 バルコニー側(南東)

今日の夜は相模原でBCLミーティング。遠いのう。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1936-0c304320
    この記事へのトラックバック



    最近の記事