松島観光と石巻・被災と復興の地を訪ねて(観光・グルメ編1回目)

2014年05月17日 08:46 <--クリックお願い!

今年のゴールデンウィーク中に出掛けて来た、宮城県松島と石巻への旅。
第4話目は、石巻の観光とグルメにスポットを充てた記事をUPします。
5月3日の夕食は、かつて石巻旧市街中心部、北上川河川そばに店を構え、美味い魚介類の料理を出すことで有名だった友福丸。鉄筋3階建の立派な建物だったが、3.11の震災では旧店舗が津波で破壊され、現在、そのビルは破壊された当時のままになっている。

石巻 友福丸旧店舗


現在は中里の石巻バイバス沿いで仮店舗で営業中。ゴールデンウィーク中のせいもあっただろうが、駐車場に止めていた車のナンバーの半数は宮城県外の車。関東のナンバーが多かったが、中には神戸ナンバーの車も止まっていた。常に行列を作っていた店だが、連れて行ってくれた知人が予め予約を入れてくれていたお陰で、待つことがなく店に入れた。

真っ先にオーダーしたのが、石巻で生活して頃は頻繁に食べていた「ほや」。やっぱり東京で食べるのとは段違い。新鮮でめちゃ美味い。
初夏はかつおのシーズンなので、かつお(たたきでは無く生のかつお)や函館産のイカの刺身等も食べた。初めて食べたのは季節物新メニュー「うにぎり」。おにぎりの具が、贅沢にも「うに」である。
美味かったが、やっぱり丼でうにを食べたい。その欲求が抑え切れず、最終日の5日の昼食は、自分一人でこの店を訪れ、生うにぶっかけめしを食べた。

石巻 友福丸(1) 石巻 友福丸(2)


石巻で滞在したビジネスホテルには、その向かい側にある系列のシティホテルで食べれる朝食込みの宿泊コースで泊まっていたので、朝食はそのホテルで。バイキング形式の朝食だったが、その中に、なんと「いくら」がある。贅沢にも朝食から茶碗のごはんには山盛りのいくらで、いくらめしである。


サイボーグ009や仮面ライダーなどの原作者で知られる石ノ森章太郎は、石巻近くの現・登米市出身。学生の頃は、石巻の中瀬にあった岡田劇場に20km以上の距離を自転車で通い、毎週のように映画を見たというエピソードもある。かくゆう自分も、この劇場では何度か映画を見ている。

震災の津波で劇場が破壊され、今は更地となっているこの場所のすぐそばに、石巻観光の1番?の施設、「石の森漫画館」がある。こちらも津波で破壊されたが、一昨年の11月に復興。この年、川崎ハロウィンでサイボーグ009の格好をした女性が、「石の森漫画館」が復活するパンフを配って歩いていたのを思い出した。

サイボーグ009に登場するキャラクターは、石巻旧市街の街中で見掛けることが出来る。石巻市役所に貼り出されているフラッグにも登場していた。
街中には、サイボーグ009だけではなく、勿論、仮面ライダーやかんばれロボコンも見掛けることが出来るのだ。

石巻市役所

石巻 サイボーグ009像(1) 石巻 サイボーグ009像(2)

石巻 サイボーグ009像(3) 石巻 サイボーグ009像(4)

石巻 サイボーグ009像(5) 石巻 サイボーグ009像(6)

石巻 サイボーグ009像(7) 石巻 仮面ライダーV3

石巻 仮面ライダー 石巻 さるとびエっちゃん

石巻 ロボコン


前回5年前、石巻を訪問したさいにも、この石ノ森漫画館を訪れているが、その時は川開きまつりのまっさい中だったため、1時間といなかった。
今回はたっぷりと2時間半程度を掛けて展示物を見学。この漫画館でしか見れない、石巻のご当地ヒーロー「仮面ライダーシージェッター海斗」の実写映画も見た。舞台は、この漫画館で始まる。子連れの父子が悪役に襲われ、その悪役を退治するだが、その時のヒーローの登場の仕方が、これまでの仮面ライダーシリーズと違う。ご当地ヒーローの映画なのに、製作はTV版仮面ライダーシリーズと同じ。主題歌も水木一郎が歌っている本格的な映画に仕上がっていた。

石巻 仮面ライダーシージェッター海斗


この仮面ライダーシージェッター海斗の像は、震災の津波で流され、行方不明になっていたとか。それがかなりの時間が経過したのちに発見され、この漫画館に帰って来たというエピソード話もあった。

夜は、漫画館の建物をスクリーンにしたアニメ映画上映会が行われていた。上映されていたのが「超時空要塞マクロス 愛おぼえていますか」。この映画は以前、WOWOWで放送され、録画した映像をDVDで保存してあるので、ストーリーは頭の中に入っている。

石巻 漫画館 映画(1) 石巻 漫画館 映画(2)


この日の夜は気温が低く寒かったので、2時間以上ある映画の前半1時間程度を見ただけでホテルに戻ってしまった。


次回は、「松島観光と石巻・被災と復興の地を訪ねて」の最終回。観光・グルメ編2回目をお届けします。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1943-51c67d7f
    この記事へのトラックバック



    最近の記事