台湾オープン

2014年06月15日 22:48 <--クリックお願い!

今日のW杯サッカー日本代表の試合。本田のゴールが決まった瞬間、大声で「ヤッター」と思ったのですが・・・。
なんか、ドイツW杯の時の悪夢が蘇って来たような・・・。

さて、本題。

今日のEスポは、空の状態も申し合わせたかの様に、日本戦が終了した直後から沖縄がオープン。13時と14時には、一部の台湾FM局が強く入感しました。

今日のオープンは、正午前に先ず沖縄。その後、台湾が14時過ぎまでオープン。その後は中国大陸と、何故か韓国がオープン。16時過ぎまで続きましたが、どうもオープンエリアが細かったようで、長い時間のオープンの割には、聞こえていた局は決して多くはありませんでした。

記録したファイルの解析は、来週末にするつもり。この記事では、その中でFBに聞こえた台湾FM局の受信映像を何局かUPします。

●90.1MHz 合歓山広播電台(花蓮市)


●90.3MHz 羅東広播電台(宜蘭県)


●91.5MHz 太平洋之声広播電台(宜蘭県)


●92.3MHz 宜蘭郷親広播(宜蘭県)


今週から仕事が忙しくなってくる予定。平日に受信記録のチェックは難しいので、多分、今日の受信ログのUPは今度の週末。もし、今度の週末にEスポビックオープンが来たら、そのログをUPするのは再来週の週末。
うーん、こんな生活になってしまうか。

今月最後の週末の土曜日、横浜市長津田でBCLミーティングがあるけど、そこで成果のデモを行うのが最終目的。この場で、EスポDXを体験して頂くデモをやります。実際にPCを操作してもらい、SDR受信機のソフトを操作しながら、Eスポ受信ををしてもらいます。
その題材に中国FMと韓国FMは用意出来ましたが、今日の受信で台湾FMが加わりました。

さて、これでミーティング参加者が増えてくれれば良いけど。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1957-d49832f7
    この記事へのトラックバック



    最近の記事