日帰りペディ会場探し

2014年06月29日 05:48 <--クリックお願い!

昨年、茨城県日立市十王の鵜の岬へ、TPDXをするために計3度も日帰りで出掛けて来た。
太平洋を目の前にした東屋があるのをネットで発見し、夏の青春18きっぷシーズンに出掛けワッチした所、成果が出たのが理由だが、何分にも駅から徒歩35分も掛かる。

もっと近い所で、同様な場所はないものか。
探し続けた所、ようやく、そんな場所を発見出来た。
場所は、同じ日立市の河原子にある北浜スポーツ広場。この公園があることを知った切っ掛けが、なんと楽天トラベルで見つけた海沿いの宿のHPに書かれていた、宿周辺の案内。ここは結構な広い公園で、東屋は3つもあることが、公園の案内図で判った。

で、肝心なのが駅からの所要時間。最寄り駅は常磐線・常盤多賀駅で、十王駅よりも3駅、所要15分程上野寄り。そして肝心な駅からの距離だが、鵜の岬の半分の1.6km程。昨年のTPDXでの日帰りペディは、終電に間に合わせるには、DXは19時の正時がタイムリミットだったが、ここなら20時の正時までDXが可能になる。

この1時間の差は、特にまだ日没が遅い夏の青春18きっぷ利用シーズン中は、TPDXにおける成果を考えると、とても大きな差となって現れる。

とりあえず、夏の終わりのシーズンに変わりそうな今年の夏休みの一日か、或いは秋の鉄道の日記念きっぷが利用出来る10月半ばのどちらかで行う、TPDX局狙いの日帰りペディはこれで決まりかも。


ところで、日帰りペディと云えば、昨日のBCLミーティングで9月の3連休中に行うことがほぼ決まった。場所は横浜海の公園で、昨年5月のバーベキュー&DXでは、Eスポによる中国FM局とLADXでは、R.Verdad(4055kHz)がDE1103単体でも受信出来てしまうなど、成果もあったイベント。
今度はTPDX局狙いのBCLミーティング主催のイベントである。

秋は他にも、昨年行った千葉県太東崎での一人DXペディションも行うつもりなので、今年の秋も、受信会やペディでTPDX三昧の日が続きそうだ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1962-ff75b636
    この記事へのトラックバック



    最近の記事