2014年 湘南ひらつか七夕まつり(夜のライトアップ編)

2014年07月13日 12:35 <--クリックお願い!

昨日の土曜日は仕事で、帰宅は23時を過ぎる頃。平日に限っては、帰宅する時間は連日、日付が変わっている時間である。
今月の残業代だけでも、秋のTPDX狙いの旅行や、そろそろ買い替え時かと考えているディスクトップパソコンに必要な額を賄えてしまう。パソコンは先送りにして、来月下旬になりそうな夏休みに沖縄DXペディション。なんてことも思いついたりもしているが、どうしよう。


さて、本題。先週は運良く土日とも休めたので出かけて来た、平塚の七夕まつり写真撮影。今回は夜にライトアップされた、七夕の数々の写真をUPします。
平塚の七夕の多くは、自身の内側に電球が仕掛けられており、夜になると一層の輝きを増す。仙台七夕との一番の大きな違いが、これである。
七夕の数では圧倒的に負けてしまうが、七夕の仕掛けは圧倒しているのである。

写真を撮りながら歩いていると、大きなふなっしーの風船を持って歩いている人に遭遇。それが偶然にも、「ふなっしー七夕」の前である。だから、こんな面白い写真も撮れた。

2014平塚七夕 夜の部(8)


日中もそうだったが、やはり「アナと雪の女王七夕」の前では、女性を中心に写真を撮ろうとする人達が後を絶たない。やはり、日中の七夕よりも鮮やかさを増しているように感じた。

2014平塚七夕 夜の部(9)


昼間はなんとも感じなかったが、昨年、世界遺産登録された富士山は、夜は星空にも囲まれ、見た目が一変していた。

2014平塚七夕 夜の部(3)


では、残りの光る七夕の数々の写真をUPします。

2014平塚七夕 夜の部(10)

2014平塚七夕 夜の部(7)

2014平塚七夕 夜の部(6)
2014平塚七夕 夜の部(5)

2014平塚七夕 夜の部(4)

2014平塚七夕 夜の部(2)



来週末は3連休。土曜日に千住の花火、日曜日に横浜山下公園で花火大会の写真を撮りに行き、月曜日は母親の一周忌。というスケジュールなのだが、仕事が忙しいので、1日は出社になる公算が極めて強い。そうなると、千住の花火は諦めるしかないのかも。

さて、どうなる。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1965-4f61196e
    この記事へのトラックバック



    最近の記事