昨日は休みで「GODZILLA ゴジラ」

2014年08月02日 04:16 <--クリックお願い!

顧客先でソフト開発を行う仕事をしているので、休日はその顧客先に合わせた休みを取ることになっている。
忙しいので、平日は毎日23時まで仕事をしているが、当初の予想に反して、7月の休日出勤は2日間のみだった。さらには、昨日はその顧客先の会社創立記念日のため休日。
という訳で、昨日は昨年G.W.以来、めちゃ久し振りに映画を見てきた。

例年の8月1日は、横浜臨港パークで神奈川新聞花火大会が開催されるのだが、何故か、今年は8月5日に開催。今年は過去最大の1万5千発も打ち上がるので、やっぱり今年も午後半休しちゃうつもりだけど。

昨日は午前中、先日オーダーした、FLAGアンテナに使うグラスファーバーポールを受け取る必要があっただけで、とりわけ用事があった訳でも無い。
映画でも見に行くか。今日は1st. dayで映画が安く見れる日だ。という訳で、久々に川崎のチネチッタに行って「GODZILLA ゴジラ」を見て来た。

NewsWeek日本語版に、ネタバレとも取れるまで詳細に書かれた記事が出ているが、確かに、自分が感じたのもこの記事の通りだった。欧米人の感想は判らないけど、これはゴジラが主役の映画では無い。日本版なら、タイトルは「ゴジラvs○○」となるべき内容だが、肝心のゴジラの出番がほんの僅かしかない。ラストはゴジラが怪獣と対決。最後は敵を倒して帰って行くストーリーは、日本版と同じと言えるが、ゴジラが目だったシ-ンはそれだけ。

こちらは映画館の問題だったかも知れないが、3D版を見たので、迫力を感じたかったが、何故か3D用メガネ無しでも画像はしっかり見れる。そのせいか?、2D映画を見ている感覚とさほど変わらない。アバターを見た時は、3Dメガネ無しではブレてしまっていたが、3Dメガネを掛ければ、映像が手元に迫る感覚はあった。

皮肉にも、上映前に行われる今後の新作紹介の、ドラえもん3D版の方が立体感を感じたのはなんだったのだろう。


今日は、関東最大級の花火大会の写真撮影に出掛けて来る。明日のブログ記事は、その花火の写真かな。
DX再開は、多分、今月最終週の週末から。多分、そうなりそうだ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1969-732f9983
    この記事へのトラックバック



    最近の記事