古河花火大会(スターマイン編)

2014年08月03日 12:44 <--クリックお願い!

昨日出掛けて来た、関東一を誇る古河市の古河花火大会。
2本目の記事では、花火大会の華?、スターマインの写真をUPします。
打上げに掛ける時間は1時間半。しかし、そのプログラムの中には、全国花火業者の花火一本、一本を見せるために時間を掛けて打ち上げたりする時間帯もあるので、とても2万を越える数の花火を打ち上げる時間的余裕が無いようにも見える。

ところが、ここではスターマインの数が多く、しかも、横一列に何重にも重なるワイドスターマインを打ち上げるプログラムが、かなりの数を占めている。

ここで写真を撮るさいに考えてしまうのが、このワイドスターマインを取るか、三尺玉を取るかの選択である。
ここで初めて花火を撮影した時は、三尺玉を取った。しかし、その後はワイドスターマインを選択している。理由は特に無い。

ワイドスターマインの写真撮影を一番に選んだ場合、メイン会場のゴルフ場施設の建物に近い場所での撮影となるが、三尺玉を撮る場合は、そこから300~400m程度離れた場所へ移動する。それだけ離れると、ワイドスターマインの写真は寂しいものになってしまう。

昨日は、前回の撮影場所よりも150m程離れた場所での撮影。この辺りだと、18時到着でも写真場所確保には困らない。でも、昨日はそれが判らず、17時には写真撮影場所を確保した。これには、前回は余りにも近過ぎて、花火の全景が判らなくなった反省から来たものだった。

そのかいもあってか、撮影場所には満足。それに、今回からカメラ三脚を新調し、水平器が取り付けてある三脚を使用している。そのため、撮影した結果、花火が斜めに写ってしまうという失敗はゼロ。これまでは、微妙にカメラが斜めに向いていたため、花火が打ち上がる位置が変わる度、その方向へ回転すると、写真が斜めに写ってしまう現象が発生していた。だから、撮影に成功した花火の数も、前回よりもかなり多くなっている。

では、そのワイドスターマイン中心の花火の写真をUPします。

2014古河花火大会 スターマイン

2014古河花火大会 スターマイン

2014古河花火大会 スターマイン

2014古河花火大会 スターマイン

2014古河花火大会 スターマイン

2014古河花火大会 スターマイン

2014古河花火大会 スターマイン

2014古河花火大会 スターマイン

2014古河花火大会 スターマイン


次の花火写真撮影は、8月5日に行われる神奈川新聞花火大会。今年は大幅に規模を拡大し、1万5千発も花火が打ち上がる。その次は未定だけど、来週の日曜日には晴海の花火がある。お台場からレインボーブリッジ越しに撮る写真も捨てがたいけど、場所取りは無理だよな~。
遠目で、羽田空港から撮る。ってのも有りかな。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1971-65d4acf4
    この記事へのトラックバック



    最近の記事