写真、それともBCLか

2014年08月24日 05:11 <--クリックお願い!

昨日は浅草サンバの開催日。例年、8月最後の週末に行われるこのイベントが、何故か一週早い今週末に開催された。
そのため、ハムフェアの開催とブッキングする事態が発生。浅草か、それとも有明か。写真を取るか、BCLを取るか。このブログタイトルの一方のどちらか一つだけを選択しなければならない事態となってしまった。

さて、選んだのはどっち?

ハムフェアは日曜日も開催。でも、日曜は原宿でスーパーよさこいが開催される。でも、よさこいなら10月に池袋、11月にお台場でも開催される。そう考えて、今日は10時過ぎまでは浅草へ行くつもりでいた。ところが・・・。

傘をささなければキツイかなと思うレベルの雨が降り出してしまう。浅草サンバの写真を撮るには、メイン通りの交通が遮断される正午よりも早く到着しないと、写真を取る場所を確保出来ない。そのために家を出るギリギリのタイミングでの雨。

結果的には、雨は13時過ぎには傘が必要でなくなるレベルに弱まったが、それがカメラを濡らしたくないという気持ちが働き、結果的にはBCL。有明行きを取る結果になってしまった。

有明行きなら、まぁ、到着は午後で良いか。そう考え出発を遅らせ、ビックサイトに到着したのが13時半頃。真っ先にBCL関係の古い友人がブースを出す場所へ向かうと、思わぬ再会が待っていた。

BCLサークル「KDXC」の会報編集長を務め、サークル会員が急激に増え、会報CALL SIGNをオフセット印刷へ移行時の、一番多忙を極めた時期に会報編集長を務めた人。
その彼は、NECのパソコン通信PC-VANの時代に、そこに開設していたSIG「BCL/海外放送リスニング」でサブOPも務めた人。その人と、なんと17年振りに再会することになった。

その彼は、20年程前に突然、地方へ移動してしまい連絡先が判らず仕舞い。ところが、それから3年程経過した17年前、自分が脳出血を発症し、一ヶ月間も意識が戻らない大病をした際、突然、病院に見舞いに来てくれた。それ以来の再会である。

話を聞くと、BCLはまったくやっておらず、SDR受信機はどんなものかも良く知らないとか。しかし、その彼はKDXCがハムフェアにブース出店していた1990年代の、KDXCが最もアクティブに活動していた時代の中心人物と、当時を知るメンバーの誰もが認めた人である。その人との再会であった。

そこでは結構、長い時間話をし、11月の何処かの週末に、KDXC同窓会を行うことが決定した。でも、あれから20年以上も経過したので、当時のミーティングメンバーに連絡が付く人は半分もいないのが実情。1980年代後半~1990年代前半にKDXCのミーティングに参加経験がある方は、是非とも、この記事のコメント(非公開で結構です)で連絡先をお教え願います。


ハムフェア会場に到着したのが遅めの時間で、しかも日本短波クラブはミーティングの真っ只中なので、ブースは留守の数名のみ。ここでは、アンケートに答えてベトナムの声のDVDとバッチを頂いた。

今年は、KDXCがサークル活動していた、1990年代末期から2000年台初頭にサークルの中心メンバーとも約10年振りに再会。その彼は、DEGENやTECSUNなどの中華ラジオを扱う会社を立ち上げ、その会社としては初のブース出店をしていた。

メーカーブースでは、AORが新しい広帯域受信機AR-DV1に若干の興味が。SDカードに録音する機能のみではなく、その音声を記録した日時や周波数も記録。タイマー録音機能もあるとか。でも、その機能は、SDR受信機には当然あり、そのSDR中心の時代となってしまっては、購入意欲がさっぱり沸いてこないのも事実だった。


さて、今日は雨の心配はないかなぁ。心配無いのなら原宿へ行くけど、さて、今日は原宿のスーパーよさこいか、それとも有明のハムフェアに再びか。さて、どっち。


※KDXC2代目編集長を囲む同窓会開催のお知らせ
11月15日(土)の夜に、神田か秋葉原の居酒屋で、1980年代後半~1990年代初めに2代目会報編集長をつとめた方を迎えての同窓会を開催します。
しかし、私自身が当時のKDXCミーティングメンバーに連絡が付く方は限られています。そこで、この同窓会に興味がある当時のKDXC会員の方は、是非ともこのブログ記事のコメント(公開はしません)で連絡先のメールアドレスをお教え願います。宜しくお願い致します。
なお、この同窓会には、KDXCを発足した初代会長兼会報編集長の参加も決定しています。
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. Futian | URL | j6qhiXM6

    ハムフェア行きたかったです

    野暮用が出来てしまい、今年も東京へは行けませんでした。
    11月の同窓会には是非お邪魔したいと思っております。
    前回、昔のメンバーが集まったのは2009年の3月だったでしょうか。
    お会いしたい方が沢山います。
    タイの彼は、ちょっと無理かな…

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1976-26e749a1
この記事へのトラックバック



最近の記事