さぁ、昨年成し得なかった日本一へ

2014年09月26日 22:40 <--クリックお願い!

今日、原監督が胴上げされました。
今年は、あと2回。胴上げされる場面を見られることでしょう!。

今年は一昨年や昨年のような、絶対的な強さを感じさせることが無かった。

それは、個人成績を見れば一目瞭然。打率トップ10にジャイアンツの選手は誰一人としていない。ホームラン数に関しても、チームトップはロペスの21本。投手部門でも、チーム一の勝ち星を上げているのが、菅野の12勝という寂しさだ。

本来なら、優勝チームなのだから、打率トップ10に2~3人は居て当然だし、チーム一のホームランを打った打者は、最低でも30本台。勝ち星だって、チーム一の稼ぎ頭は15勝以上は当然。これまでは、優勝したチームはたいてい、これをクリアしていたように思う。

その一つさえも達成出来ていない。但し、菅野の防御率トップだけは可能性大だが。

さて、クライマックスシリーズだが、対戦相手は広島か阪神か。
多分、広島が来るものと思う。

やっかいなのはマエケンのみなので、その試合を仮に落としたとしても、既に1勝のアドバンテージがあるジャイアンツの勝利はゆるぎないでしょう。

日本シリーズは、果たしてソフトバンクかオリックスか。どちらにしても、昨年の楽天のような絶対的エースがいる訳じゃ無い。オリックスが出てきた時の金子はやっかいだが、昨年逃した日本一を、今年は取るでしょう!!


でも、ただ一点、問題点があります。
11月に行うDXペディションの日程と、日本シリーズが見事にダブってます。
「北米中波局を受信しながら、日本シリーズでジャイアンツを応援する」
これが、今度のDXペディションのテーマ!?

今回のDXペディ参加予定者の中に、アンチGが居る今回のDXペディション。
無事、終わることが出来るでしょうか・・・ん!?。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://bclphoto.blog22.fc2.com/tb.php/1992-61f175d2
    この記事へのトラックバック



    最近の記事